メディア

「秋田県」で一番イケてると思う街はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 山海の幸や、趣きあふれる温泉地、華やかな郷土芸能などたくさんの魅力を持つ秋田県。世界自然遺産の白神山地、日本一深い田沢湖、名瀑として知られる「安の滝」など豊かな自然に恵まれた県でもあります。

 今回のねとらぼ調査隊では、そんな秋田の街の人気投票を行います。あなたが「秋田に行くならぜひ立ち寄りたい」「魅力がたくさんある」と思う街はどこでしょうか? まずは編集部がピックアップした3つの街を紹介します。

advertisement

秋田市

画像は「写真AC」より

 まず紹介するのは秋田県の中核を担う都市、秋田市。秋田県の中央に位置する秋田市は、出羽山地と日本海に挟まれた自然あふれる街です。全国的に有名な「秋田竿燈まつり」の際には多くの観光客でにぎわいます。

 秋田市の歴史は古く、前身が築かれたのは1602年。当時の出羽国久保田藩で初代藩主となった武将・佐竹義宣によって整備された城下町が、現在の秋田市となっています。1989年には市制施行100周年を迎え、1997年には中核市への移行を果たしています。

advertisement

横手市

画像は「写真AC」より

 続いては、秋田県の南東部に位置する横手市。主要街道が多く走る横手市は古来より交通の拠点であり、政治・経済の中心地として発展してきました。「青い山脈」などで知られる作家の石坂洋次郎ゆかりの地でもあります。

 横手市には、明治・大正時代の歴史を感じる建物が多く立ち並んでいます。B級グルメの「横手やきそば」や、小正月に作られる「かまくら」も有名ですね。

advertisement

大館市

画像は「写真AC」より

 最後に紹介するのは秋田県の北部に位置し、青森県と隣接している大館市。「雲上のアラスカ庭園」と呼ばれる美しい高層湿原を持つ田代岳が有名ですね。大館市は、明治期に発展した鉱山技術を健康産業や資源リサイクル産業へと応用するなど、先進的な取り組みでも話題の街です。

 京都と並ぶ迫力の「大文字焼き」をはじめとする数々のイベントや、伝統工芸品の大館曲げわっぱ、特産品の比内地鶏でも人気を得ています。

advertisement

あなたがイケてると思う秋田県の街はどこ?

 以上、編集部がピックアップした3都市の紹介でした。それでは投票に移ります! 選択肢の中からあなたが一番「イケてる」と思う街を選んで投票してください。その街の特におすすめな点や、好きな特産品などはぜひコメント欄で教えてくださいね。 たくさんの投票をお待ちしています!

画像は「写真AC」より

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.