メディア

【僕ヤバ】『僕の心のヤバイやつ』人気キャラクターランキングTOP13! 1位は主人公「市川京太郎」【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 Webコミック配信サイト『マンガクロス』で連載中の人気漫画『僕の心のヤバイやつ』(通称:僕ヤバ)。陽キャを憎む中二病少年「市川京太郎」と、学園一の美少女「山田杏奈」が、それぞれの内面を知っていくうちにひかれあっていく恋愛模様を描いた作品です。

 そこでねとらぼ調査隊では2022年2月23日から3月2日までの間「『僕の心のヤバイやつ』で好きなキャラは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートには2078票もの投票が集まりました! ご投票ありがとうございました。「この漫画にはイイ人しか出てこないから1人選ぶなんて至難の業」などのコメントも寄せられる中、上位に選ばれたのは誰だったのか。さっそく結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:関根萌子

 第3位は415票を獲得した「関根萌子」でした。ヒロインの山田と仲の良いグループの1人。ギャル風の見た目で軽い言動も多く、主人公の京太郎から最初は「ビッチさん」呼ばわりされていました。

 しかし実際は京太郎と山田の関係性にもいち早く気づき、時にはサポートしたりと何かと頼りになる友達思いな女の子です。コメントには「もちろん萌子。いい女過ぎる」などの声が寄せられました。

advertisement

第2位:山田杏奈

 第2位はヒロインの「山田杏奈」でした。得票数は469票。学校一の美少女として有名な女の子で、抜群のスタイルを生かして活動するプロのモデルでもあります。性格は天然でマイペース。食い意地も張っており、持ち込み禁止のお菓子を給食の後にこっそり食べることもあります。

 当初は主人公・京太郎と接点がありませんでしたが、京太郎のテリトリーでもある図書室で彼と交流を重ねるうちに、次第にひかれていくことに。恋心を自覚してからは、京太郎へのアプローチが徐々に積極性を増していき、2人の恋模様を加速させています。コメントには「だーやまの美しい涙に惚れました」などの声が寄せられました。

advertisement

第1位:市川京太郎

 そして第1位に選ばれたのは、主人公の「市川京太郎」でした。28.4%となる591票を獲得。主人公とヒロインが1位、2位に並ぶ結果となりました。

 教室で「殺人大百科」を読み、同級生を殺害する妄想をするなど重度の中二病で、主に図書室で学校生活を送っている中学生。自己肯定感が低く、自身をスクールカーストの最下位に位置づけており、上位の人間を一方的に敵視しています。

 はじめはヒロインの山田のことも敵視していましたが、図書室を訪れた彼女の意外な一面を知り、交流していく中で徐々にひかれていきます。しかし「山田が自分に気があるわけがない」と、彼女の言動をとんちんかんに受け取ってしまうことも。投票した人からは「市川、こんなに皆に愛されてるぞ。良かったな!」などの声が寄せられました。過去の苦い思い出などを抱えながらも、少しずつ気持ちがほどけていく姿は応援したくなりますよね。  

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.