メディア

「田村由美」の漫画作品人気ランキングTOP16! 第1位は『BASARA』!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回、ねとらぼ調査隊では、2022年3月17日から3月24日まで「あなたが一番好きな田村由美さんの漫画は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計898票もの投票をいただきました。ご投票ありがとうございます!

 1983年に『別冊少女コミック』(現『ベツコミ』)で漫画家デビューした「田村由美」さん。2022年1月から菅田将暉さん主演でドラマ化もされた漫画『ミステリと言う勿れ』も話題になりました。そんな田村さんの数ある作品の中で、最も人気を集めたのはどの作品だったのか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第3位:巴がゆく!

出典「Amazon.co.jp
巴がゆく!(1) (フラワーコミックス)"

巴がゆく!(1) (フラワーコミックス)

田村由美
484円(07/01 15:01時点)
発売日: 1988/04/23
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は『巴がゆく!』でした。別冊少女コミックで、1987年~1990年まで連載された作品。主人公の王島巴は、ローラースケートを履いて首都高を走るという行為を繰り返す不良少女。そんな危険な遊びの中で親友を亡くしてしまい茫然自失となっているときに、突如として巨大コンツェルンの後継者争いに巻き込まれていくという、奇抜なストーリー展開が魅力のアクション漫画となっています。

advertisement

第2位:7SEEDS

出典「Amazon.co.jp」
出典「Amazon.co.jp」
7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)"

7SEEDS(1) (フラワーコミックスα)

田村由美
462円(07/01 15:01時点)
発売日: 2002/03/26
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には『7SEEDS』がランクイン。2001年から2017年まで『別冊少女コミック』および『月刊フラワーズ』で連載されたSF作品。大災害で人類滅亡の危機を迎える中、冷凍保存によって生き残った人々による、変わり果てた世界での過酷なサバイバル生活を描いています。2003年~2004年にかけてラジオドラマ化され、さらに2019年からはWebアニメ版が配信されました。

advertisement

第1位:BASARA

出典「Amazon.co.jp
BASARA(1) (フラワーコミックス)"

BASARA(1) (フラワーコミックス)

田村由美
484円(07/01 15:01時点)
発売日: 1991/03/26
Amazonの情報を掲載しています

 そして、第1位は『BASARA』でした。1990年~1998年にかけて『別冊少女コミック』に連載された冒険ファンタジー作品。文明が滅びて数百年後の世界を舞台に、故郷の村を滅ぼされた少女が仇討ちの旅に出るという物語を描いています。自由を取り戻すための過酷なバトルが繰り広げられ、数奇な運命に翻弄される主人公の姿が人気となりました。コメント欄では「心に染みる話にどれほど泣いたか」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.