メディア

「ピクミン3 デラックス」発売でSNSがお祭り騒ぎ! 「これだけのためにswitch欲しい」「原生生物図鑑、楽しみ!」など反響続々

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月30日、人気ゲームシリーズ「ピクミン」の最新作となる「ピクミン3 デラックス」が発売され、注目を集めています。

 本シリーズは、タイトルにもなっている架空の生物ピクミンと一緒に冒険するゲーム。最新作となる「ピクミン3 デラックス」は、自分たちの星の食糧不足を解決する旅に出た主人公たちが、ある惑星でピクミンたちと出会うところから物語が始まります。

advertisement

「ピクミン」の評価は?

 SNS分析ツールで調べたところ、87%がポジティブな反応に分類されました。「おめでとうございます!」「買った! 楽しい!」など、お祝いコメントやプレイの感想などが多く見られました。一方、13%はネガティブな反応でした。こちらは「発売日は残業と早朝出勤が確定で悲しい」「スティックで動かせないのか……」といった反応が見られました。

advertisement

「ピクミン」の盛り上がりは?

 10月29日の0時から30日の14時までのトレンドです。発売前日から盛り上がっており、30日の朝8時に最高潮に達しました。その後もお祝いメッセージやプレイの感想が相次いで寄せられており、引き続き反響を呼んでいます。

advertisement

「おめでとう!」「ピクミンのためだけにswitch欲しい」など反響続々

 SNSには発売直後から多くの反響が寄せられています。「ピクミン3、ヤッター!」「おめでとう!」などお祝いメッセージが添えられたファンアートがたくさんツイートされるなど、多くのファンから喜びの声が聞かれました。

 また「ピクミンのためだけにswitch欲しい」「どうしよう……このためだけにSwitchが欲しい……」など、本作の対応ゲーム機であるNintendo Switchごと購入を考える人も少なくないようで、期待の高まりをうかがわせます。

 ただ、中には「ピクミン好きだしやったことはあるんだけど、プレイが雑すぎて無駄に死んでいくピクミンがトラウマで途中で止めてしまった……」「昔ゲームキューブで買おうか悩んだけど、当時はピクミンがあっけなく大量に死んでいくCMがトラウマでダメだった。けど今ならいけるのでは……」といった声も。かわいいピクミンが倒れてしまうのが怖くて購入を足踏みしている、という人も意外といるようです。

advertisement

「おもしろくて作業に支障を来さないか心配」「ストーリーは短めかな」などプレイの感想も続々集まる

 プレイした感想も続々とSNSに寄せられています。「ちょっとやった! おもしろい!」「やっぱりおもしろいゲームだなぁ。作業に支障をきたさないか心配」など、皆さんとても楽しんでいるようです。中には「効率良く作業するためには同時進行で3体のキャラを動かさなきゃいけなくて、これ出来るようになったらリアルでも仕事の能率上がりそう」といったコメントも。

 ストーリーについては「ストーリークリアした。いやぁおもしろかった」など好評の声が多い一方、「ピクミン3のストーリー秒で終わった」「ピクミン3クリア出来た。ストーリー短めなんだね」と、少し物足りなかった人もいるようです。また「ピクミンはボス戦が好きだから、4が出るならめっちゃボス多くしてほしい」といった声も聞かれました。

 操作性については「地味に操作性が向上してる」「Wiiのリモコン操作みたいにジョイコンで出来ないかなぁ」「突撃いらないから、Cスティック欲しい」など意見が分かれています。特にスティックで操作出来ないのが気になっているプレイヤーが多いようです。

advertisement

「原生生物図鑑が楽しみ」「ルーイメモあるかな」など図鑑に集まる期待

 また本作では、復活する原生生物図鑑にも期待が集まっています。この図鑑には見つけた生き物たちの情報がまとまっており、ゲームプレイ中には明かされない生き物たちの習性などを知ることができます。「ピクミン2」ではルーイというキャラクターがリアルな調理法などを書いており、一部で「飯テロ図鑑」などと呼ばれて人気を集めていました。

 そんな原生生物図鑑に期待する人は多く、「生き物大好きおいたんは原生生物図鑑が一番楽しみだったりする」「3やったことないんだけど、原生生物図鑑見たさに買ってしまうか……ルーイの飯テロ図鑑が入ってそうな予感するから気になる」「ピクミン3DXの原生生物図鑑は隊員それぞれの所感あるっぽいし、5枠あるので、オリマーメモとルーイメモも見られるかもしれない……?」など、コメントが続々と寄せられています。

調査概要

調査期間2020年10月29日〜10月30日
調査対象Twitter
調査件数2万2789件(10%サンプリング)
調査キーワードピクミン
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.