メディア

世界の空港利用客数ランキングTOP10! 1位は「ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港」【2021年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 国内移動や海外旅行の際によくお世話になる空港。日本では羽田空港や成田空港が有名ですが、世界で最も利用客数が多い空港はいったいどの空港なのでしょうか?

 今回は国際空港評議会の「The top 10 busiest airports in the world revealed」をもとに「世界の空港利用客数ランキング」をお送りします。

(出典:国際空港評議会「The top 10 busiest airports in the world revealed」

advertisement

第2位:ダラス・フォートワース国際空港

 第2位は「ダラス・フォートワース国際空港」でした。2021年にダラス・フォートワース国際空港を利用した乗客は6246万5756人です。

 ダラス・フォートワース国際空港はアメリカ・テキサス州にある国際空港で、1974年に開港されました。同空港はアメリカン航空が「要塞ハブ」と呼よんでおり、発着枠のほとんどを同社が占めています。なお、アメリカン航空の本社は同空港に隣接する形で存在しています。

advertisement

第1位:ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港

 第1位は「ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港」でした。2021年に同空港を利用した乗客は7570万4760人です。

 ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港はアメリカ・ジョージア州にある国際空港で、1925年に前身となる「キャンドラーフィールド」が開港し、現在の姿に至っています。アメリカの空港で最大となる195の搭乗口を有し、空港のそばには1万台近い駐車スペースを持つレンタカーセンターが存在します。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.