メディア

「2022年春ドラマ」初回放送注目度ランキングTOP16! 1位は「インビジブル」【2022年最新調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 人体認識技術で、テレビ視聴者の視聴態勢などを数値化した「視聴質データ」の計測を行うTVISION INSIGHTSが「2022年春ドラマの初回放送の注目度ランキング」を発表しました。

 「注目度」とは、テレビの前にいる人がちゃんとテレビを見ている割合がわかる指標です。例えば、注目度50%は、テレビの前にいる100人のうち50人がテレビ画面に視線を向けていたということを表します。今回は「個人全体の注目度ランキング」を紹介していきます。

 (出典元:2022年春ドラマの初回放送の注目度ランキング | TVISION INSIGHTS

advertisement

第2位:【ドラマ10】正直不動産

 第2位は「【ドラマ10】正直不動産」です。 初回放送の注目度は66.6%でした。

 NHK系列で放送している「【ドラマ10】正直不動産」。大谷アキラさん(漫画)、夏原武さん(原案)、水野光博さん(脚本)による同名コミックが原作です。

 山下智久さんが演じる主人公は、口八丁なセールストークで成績No.1を維持する、不動産会社の営業マン・永瀬財地。契約のためならば、なんでもする彼は、陰で「ライアー永瀬」と呼ばれるほどの非情な人物です。しかし、ある日、そんな彼が祟りによって嘘がつけない体になってしまいます。本音しか言えなくなった永瀬に、職場は大混乱。客も激怒し、契約寸前の案件が台無しに。この状況を永瀬がどう乗り切っていくのか、目が離せない痛快コメディドラマです。

advertisement

第1位:金曜ドラマ「インビジブル」

 そして、第1位は「金曜ドラマ『インビジブル』」でした。 初回放送の注目度は66.7%となっています。

 TBS系列で放送している「金曜ドラマ『インビジブル』」。主人公の刑事・志村貴文を演じるのは高橋一生さんです。警察すら存在を知らない凶悪犯「クリミナルズ」を捕えるため、凶悪犯たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター・キリコとバディを組むことに。裏社会で暗躍し、実像を誰も見たことがない「インビジブル」・キリコを演じるのは柴咲コウさん。演技はもちろんのこと、金髪、ショートカットのスタイリッシュな出で立ちにも注目が集まっています。

 今回「注目度」を調査したTVISION INSIGHTSは、ストーリーの魅力に加え、効果的な画面作りや音作りにより「インビジブル」の注目度が高まったとみています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.