メディア
画像:写真AC

「横浜駅まで30分以内」の中古マンションが安い駅ランキングTOP15! シングル向けの1位は「伊勢佐木長者町」!【2022年最新調査結果】

画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルートは、同社が2022年3月に発表した「SUUMO住みたい街ランキング2022 首都圏版」にて5年連続1位となった「横浜駅」から30分圏内にある駅の「中古マンションの価格相場」を調査し、その結果をランキングとして発表しました。

 今回はその中から「シングル向け」物件の相場価格が安い駅ランキングを紹介します。はたしてどの駅周辺地域の物件が最も安かったのか、結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:海老名

画像:写真AC
画像:写真AC

 第2位には「海老名」がランクイン。神奈川県海老名市の中心駅であり、相鉄本線、小田急小田原線、JR相模線の3路線が乗り入れる駅です。横浜駅までは相鉄本線の特急横浜行で所要時間は約27分。中古マンションの相場価格は2048万円となっています。

 海老名市は東京都や横浜市といった都市部のベッドタウンとしても知られており、駅周辺にはマンションが建ち並んでいます。複合商業施設「ビナウォーク (ViNAWALK)」のほか、イオンなどのショッピングモールや商業施設もあり、買い物や生活面で困ることはほぼないでしょう。また、2021年には小田急電鉄の鉄道博物館「ロマンスカーミュージアム」も開業し、鉄道ファンからも注目を集めています。

advertisement

第1位:伊勢佐木長者町

画像:写真AC
画像:写真AC

 そして第1位は「伊勢佐木長者町」でした! 神奈川県横浜市中区にある、横浜市営地下鉄ブルーラインの駅。横浜駅までの所要時間は、ブルーライン各駅停車で約7分と、アクセスは非常に優れています。また、中古マンションの相場も1840万円で、2位と比べ約200万円も低い価格でした。

 伊勢佐木町は明治時代から商店が立ち並ぶ繁華街として知られ、大きな商店街であるイセザキモールには、現在でも古くからの店舗が多く残っているそうです。飲食店や専門店も数多いため、買い物や食事といった面でも優れています。古き良き横浜の歴史的な文化も感じられるので、ぶらりと散歩するのも楽しい街といえるでしょう。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング