メディア

音楽好きZ世代が決める、好きなアーティストランキングTOP10! 1位は「マカロニえんぴつ」に決定!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  日本最大級の音楽SNSメディア「PLAYLIST-プレイリスト-」の編集部は「PLAYLIST大賞2020」を開催し、「楽曲編」「アーティスト編」 の2部門に分けて結果を発表しました。今回は「アーティスト編」の結果を見ていきましょう。

画像は「あいみょん公式サイト」より引用
advertisement

第3位:あいみょん

 第3位はあいみょんさん。センセーショナルな世界観をもった楽曲が若者を中心に支持を集め、2018年には、 5thシングル「マリーゴールド」で「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場 。昨年は、 TBS系火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の主題歌として起用された10thシングル「裸の心」のヒットや、DISH//の楽曲「猫」の作詞も手掛けるなど話題を集めました。

advertisement

第2位:Saucy Dog

 第2位は大阪発の3人組ロック・バンド「Saucy Dog」。2016年より現在の体制で活動を開始し、 2019年には大阪城音楽堂、日比谷野外音楽堂にて自身最大キャパとなるワンマンライブ「YAON de WAOOON」を開催するなど確実にファン層を拡大していきました。YouTubeで3000万回再生を誇る楽曲「いつか」をはじめ、 「結」「シーグラス」 などが根強い人気を集めています。

advertisement

第1位:マカロニえんぴつ

 そして第1位は、TOY’S FACTORYよりメジャーデビューを果たした4人組ロックバンド「マカロニえんぴつ」。 2012年に、はっとりさん(ボーカル、ギター)を中心に結成され、その歌声と多彩な音色、そして迫力あるステージングで人気を博しています。 2020年4月に2ndフルアルバム「hope」を、同年11月にはメジャー1stE.P.「愛を知らずに魔法は使えない」を発売するなど怒涛のリリースラッシュでファンを大いに沸かせました。

 またPLAYLISTフォロワーからは、「はっとりさんのTwitterが好きすぎる」という声が多くあがるなど、その親しみやすさも人気の理由になっています。

 ランキング10位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.