新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2014年06月12日 14時31分 UPDATE

インテリアライフスタイル 2014:濡れない、壊れない、自立した傘が大人気

自立したあなたが好きなの!

[戸津弘貴,ねとらぼ]

 インテリアや雑貨を中心に、ライフスタイル提案型の製品が展示、紹介される見本市「インテリアライフスタイル 2014」から、ひときわ目を引いたユニークな製品をご紹介。

 アッシュコンセプトのブランド「+d (プラスディー)」のデザイン傘「+d UnBRELLA」は、発売と同時に各種サイトで取り上げられたので、知っている人も多いかと思う。しかし、品薄で実物を手にする機会がなかなか得られず、今回ブースで初めて本物を見ることができた。


画像 広げると骨の部分が外側に来るのが特徴

 ユニークなのはそのデザインで、いわゆる「骨」が外側になっている点だろう。これにより、傘を閉じた際に濡れた面が内側に折り畳まれるので、電車内などで自分や周囲の人を濡らす心配がない。また、閉じた状態で自立するので傘立ても不要となる。駅や売店などで支払いの際に「傘をかける場所がない!」と慌てる心配もこれならば不要だ。


画像 傘立てがなくても自立するのがユニーク

 また、強風などであおられても一般的な傘のようにおちょこ(さかづきのようにひっくり返る)になったり、壊れたりすることがほとんどないのもうれしいポイント。傘の内側に圧がかかっても+d UnBRELLAの場合閉じるだけなので、構造的に壊れにくいのだ。


画像 カラーはライトブルー、ターコイズ、ネイビーの3色

 1万円弱と傘にしてはやや割高ではあるが(アッシュコンセプトのサイトでは予約販売価格税込9720円)、最近ではゲリラ豪雨など台風に匹敵する強風を伴う大雨も珍しくない。お気に入りの傘を壊してしまうのも残念だし、ビニール傘でも壊れてしまったらその後は濡れて歩くしかない。また、濡れた傘を迷惑にならないように置いた結果、置き忘れてしまったりなどの恐れもある。そう考えると、風にあおられても壊れにくく、濡れた面が外側にならないので他人の迷惑にもならず、自立するので置き忘れてしまう恐れも少ない「+d UnBRELLA」は、今年の梅雨に試してみたい傘なのかもしれない。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

icon
編集部からのお知らせ:

ご応募お待ちしております。

icon

IMALUという名は「生きてるだけで丸もうけ」というさんまさんの座右の銘から。

icon

“バリュータイプ”の新ディズニーホテル「東京ディズニーセレブレーションホテル」を一足先にチェックしてきました。

icon

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事