ニュース
» 2016年11月21日 08時00分 UPDATE

同じユーザー名がいないか一気にチェック 空きアカウントを検索できるサービス「Availy」が公開に

「はてな」など日本のWebサービスにも対応しています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 TwitterやInstagramなど、複数のソーシャルメディアをまたいで“空きアカウント”を検索できるWebサービス「Availy(アベイリー)」がリリースされています。



 取得したい、または調べたいユーザー名(Twitter等の「@username」の@以下)を入力するだけで、50以上のSNSやWebサービスでそのアカウントが空いているかどうかを調べてくれます。特徴として「はてな」や「Qiita」などの日本向けWebサービスにも対応しているので、さまざまな種類のアカウントを取得したい場合、海外の類似サービスより手間が省けるでしょう。

 また検索スピードも早く、チェックのついたシンプルな一覧で表示され見やすい仕様となっています。空きアカウントかどうかの判定は、それぞれのサイトへのリクエスト後、返ってくるステータスコード(存在する、またはエラー)で判断。その際にデータの一部のみをやり取りすることで高速化し、他にもリクエストの並列化やサーバーとの接続の仕組みによって検索の時間を短縮しているとのことです。


Availy 空きアカウント 検索 ユーザー名 SNS Webサービス 複数 細かい仕様などについてはブログで公開されています

 制作したのはWebエンジニアのKeita Nakanishi(@nakanishy)さんで、ブログでは同サービスについて内容や「使用した技術」などを公開しています。

 複数のサービスでアカウントを統一をしたい際などに使ってみてはどうでしょうか。


Availy 空きアカウント 検索 ユーザー名 SNS Webサービス 複数 実際にねとらぼのTwitterIDで検索してみた様子。緑チェック付きが空きアカウント

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう