ニュース
» 2017年01月10日 17時00分 UPDATE

もう歩けないと思われた猫ちゃん、里親さんにもらわれて奇跡の回復をとげる

里親さんの愛情で猫ちゃんもがんばりました。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 大型動物に襲われたとみられ、もう歩けないだろうと言われるほど重症だった猫ちゃんが、里親さんに引き取られて奇跡的な回復をとげました。

元気になった ぼろぼろだった猫ちゃんが……(BenBenさんのInstagramより)

 重症のときの猫ちゃんは背骨を骨折しており、痛みに苦しむ体でした。片耳がくしゃくしゃに折れ、ひげも無残にちぎれてしまっています。猫自身もすっかり落ち込んでしまっていたため、回復の見込みがないと思われていたのです。


 ところがその命を諦めなかった里親さんが現れ、引き取られた猫ちゃんは劇的に変化していきます。1カ月ほどでひげが伸び、しょんぼりしていた顔つきもやわらかくなってきました。


 全快に近い状態にこぎつけるまで、わずか半年たらず。まったりした表情とグングン走る足、以前の様子と見比べても同じ猫だとは思えないほど健康的!


 ケガのショックからも立ち直り、療養を経てすっかり元気になった猫ちゃん。世界中から彼に、たくさんの祝福が寄せられています。


元気になった 半年たらずでこんなにすこやかな姿に!(BenBenさんのInstagramより)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー