ニュース
» 2017年06月02日 21時29分 UPDATE

米オーディション番組に12歳の天才腹話術師が登場 口をまったく動かさずに熱唱って可能なのかよ!

口を動かしても、こんなにうまく歌える人、そうそういないぞ……!

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 アメリカの公開オーディション番組「America's Got Talent」に、腹話術を使いこなす12歳の女の子が出演。YouTube上に公開された動画が注目を集め、わずか数日間で600万回以上再生されています。

 人形片手に、ニコニコと白い歯を見せながらステージに登場した12歳のDarci Lynneちゃん。腹話術のときも表情はほとんど変わらず、少し声が高く子どもっぽいキャラクターを見事に演じています。年齢のわりに人形の動かし方もちゃんとしているし、腹話術うまいなあ……と思わず感心してしまいそう。

 しかし、この後、Lynneちゃんの大人顔負けの実力が発揮される展開が。なんと人形を巧みに操りながら口をまったく動かさずに歌いだし、会場中に衝撃を与えています。その歌声は先ほどとは違う大人っぽい印象で、低音から高音まで出し分けることができるよう。ビブラートも効かせており、腹話術であることが信じられないほどの歌唱力の高さです。すいません、これからは「Lynne師匠」って呼ばせていただいてもいいですか?


腹話術で熱唱 笑顔がかわいらしい12歳の女の子


腹話術で熱唱 腹話術中も、そのままの表情


腹話術で熱唱 腹話術で熱唱。画像だと伝わりにくいのですが、驚きの歌唱力です


腹話術で熱唱 あまりの実力の高さに、審査員も思わず「ワーオ……」


腹話術で熱唱 途中でLynneちゃん本人が歌い始めますが……


腹話術で熱唱 「私に歌わせて!」と言わんばかりに、人形がストップ。動きを使った演出も巧みです

 腹話術による熱唱が終わると、会場は大歓声。審査員からは、優秀な出演者であることを示す「Golden Buzzer」が与えられています。


腹話術で熱唱


腹話術で熱唱 歌い終わると、会場中からスタンディングオベーション

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう