ニュース
» 2017年08月30日 04時00分 UPDATE

アナ雪最新作とピクサー新作「リメンバー・ミー」、2018年3月に同時公開

“家族と絆の物語”を“最高の音楽”でつづる2つの新作映画が3月に公開。

[佐藤 春華,ねとらぼ]

 人気映画“アナ雪”最新作「アナと雪の女王/家族の思い出」が、ピクサー最新アニメーション映画「リメンバー・ミー」の同時上映として2018年3月16日に公開されることが決定しました。

ポスタービジュアル 公開されたポスタービジュアル

 「リメンバー・ミー」は、アカデミー賞2部門受賞作「トイストーリー3」のリー・アンクリッチ監督の最新作。陽気でカラフルな“死者の世界”を舞台にした大冒険となります。当初は2017年12月公開の予定でしたが、その後延期が発表されていました。

 そして同時上映となるのは10分足らずの短編ではなく「アナと雪の女王」の22分の新作ショートアニメーション。2015年公開のスピンオフ「エルサのサプライズ」(実写映画「シンデレラ」と同時上映)に続く作品として、「家族の思い出」が公開されます。日本オリジナルで作られたポスタービジュアルも初解禁され、新たなコスチュームに身を包んだ姉妹の姿を見ることができます。

 しかもピクサー・アニメーション・スタジオとウォルト・ディズニー・アニメーションスタジオの映画が同時上映されるのは初の試み。両作品のチーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョン・ラセター氏は日本に向けて次のようにコメントしています。

 「皆さまに、2つの新作をお届けします。1作は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオがお送りする『アナと雪の女王/家族の思い出』です。『アナと雪の女王』 の愛すべきキャラクターたち、アナ、エルサ、そしてオラフが再び、大スクリーンに戻ってきます。もう1作は、ピクサー・アニメーション・スタジオがお送りする『リメンバー・ミー』です。『家族』というとても大切なテーマをこの2作を通じて、日本の皆さまにも『家族の絆』と『家族の大切さ』を感じていただきたいです。この2作品をどうぞご家族や愛する人と一緒に、映画館で大いに楽しんでください。ドウモアリガトウゴザイマス」

(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう