ニュース
» 2005年05月13日 00時00分 公開

「零」シリーズ最新作は「零〜刺青の聲〜」にタイトル決定――予約特典やイメージソングも公開

[ITmedia]

 テクモは、現在開発中の「零」シリーズ最新作の正式タイトルが「零〜刺青の聲〜(ぜろ〜しせいのこえ〜)」、発売日が2005年7月28日、価格が7140円(税込)にそれぞれ決定したことを明らかにした。

 本作は、独特の世界とリアルな恐怖を体験できるゲーム性により、国内外で高い評価を獲得している「零」シリーズの最新作で、3人のキャラクターを中心に「悪夢」と「現実」を行き来することで物語が進行していくのが特徴となっているタイトルだ。

 なお、正式タイトルや発売日などの決定に伴い、本作のイメージソングも決定している。アーティストを務めるのは、前作「零〜紅い蝶〜」のイメージソング「蝶」で、零の世界の魅力を表現した天野月子さん。曲名は「聲」で、こちらは本作の発売前日となる2005年7月27日にシングルが発売されるとのことだ。

photo 天野月子さん

 他にも、本日(2005年5月13日)より予約キャンペーンが開始されていることが明らかになっている。こちらはキャンペーン中に予約を行うことで、シリーズ過去作「零〜zero〜」「零〜紅い蝶〜」の魅力が詰まった映像DVDと、本作の主人公「黒澤怜」が調査した、零ワールド報告書である設定資料集「黒澤レポート」を入手することができる。

photo 特典「映像DVD」
photo 特典専用のパッケージも用意されている

 正式タイトルから予約特典まで、一気に動き始めた「零〜刺青の聲〜」ではあるが、詳しいゲーム内容なども含めて、今後の動向にも注目していてもらいたい。

零〜刺青の聲〜
対応機種PlayStation 2
メーカーテクモ
ジャンルホラーアクションアドベンチャー
発売日2005年7月28日予定
価格7140円(税込)
(C)TECMO,LTD.2005

特典の画像はイメージです。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた