ニュース
» 2005年09月16日 13時00分 公開

右脳と反射神経をフル稼働させろ――「右脳の達人 爽解!まちがいミュージアム(仮)」

[ITmedia]

 ナムコは、おなじみの「まちがいさがし」に、ニンテンドーDSならではの直感的な面白さと爽快感を加えた新感覚アクションゲーム「右脳の達人 爽解!まちがいミュージアム(仮)」を発売すると発表した。

 本作は、ニンテンドーDSの上下画面に、テンポよく次々と表示される同じような2つの絵の中から、ひとつだけある“まちがい”を素早く探し、タッチペンで○をつけていくゲームとなる。問題は1万問以上用意されているが、与えられる時間は、1問につきたったの10秒。プレーヤーは、休む暇もなく右脳と反射神経を働かせ、時に直感的に問題をこなしていくことになるわけだ。

 メインモード「爽解まちがいさがし」は、規定時間内に“まちがい”を見つけ出し、ノルマを達成することが目的だ。正解数によって、プレーヤーの直感力・集中力・認識力・判断力・記憶力を総合した「右脳指数」が測定され、結果に沿ったコメントも表示される。なお、このほかにもプレーヤーを飽きさせない、簡単操作だけど熱くなれる、ハマれるモードが多数収録されているとのことだ。

photo

photo まちがいを見つけたら素早くマルっ! 操作はコレだけだ
photo 続けて正解すれば高得点となる
photo 残り3秒を切るとカウントダウンが始まる。ただ、カウントダウンの数字は、まちがいをさがすのに邪魔なため、できれば表示前に正解したいところだ
photo ゲーム結果から5項目の「右脳指数」が診断される。キミの右脳の弱点を鍛えよう!
photo なつかしのゲームからの出題もある
右脳の達人 爽解!まちがいミュージアム(仮)
対応機種ニンテンドーDS
メーカーナムコ
ジャンルまちがいさがしアクション
発売日未定
価格未定
(C) NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
画面は開発中のものです


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響