ニュース
» 2005年12月20日 19時42分 公開

「実はアクションRPG初めてなんです」――坂口博信氏の新作タイトルも登場したAQインタラクティブ発表会(5/5 ページ)

[今藤弘一,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       

 会場内では映像も紹介された。残念ながら掲載できないが、これまでのトゥーンレンダリングとは違い、淡いタッチのキャラクターにこだわった、という3Dアニメーションは驚くほどの完成度。「サリは“泣き続ける”というタイトル通りのキャラクターでありながら、希望を見つけてあしたが見えるような、しんの強いキャラクターをイメージした」という藤坂氏のキャラクターを描くために「藤坂シェーダー」を開発し、研究を続けているという。

画像 坂口氏(左)と藤坂氏(右)
画像 「これまでキャビアとして手がけてきたアクションと、坂口氏のRPGノウハウを融合させ、新しいアクションRPGを作ろう、ということでこの作品がスタートした。藤坂氏のイラストの魅力をふんだんに生かしたゲームを作っていきたい」とキャビアの岩崎氏
画像 ハワイにバカンスへ行っている植松氏はビデオレターで登場。「最近坂口さんは歌詞を書くのに凝っているようだ。もしかしたら歌が登場するかも?」という爆弾発言も飛び出す

 「アクションRPGを作るのは、わたし個人としては実は初めて」と語る坂口氏。いろいろな場所を冒険しながら謎を解く上で、自由度の高いのがアクションRPGだが、これまで通りシナリオが引っ張っていくゲーム進行が坂口氏の持ち味。シナリオとアクションが融合するように、「シナリオが引っ張っていくんだけど、いろいろあちこちに仕掛けがあるようなもの」(坂口氏)を模索しているそうだ。藤坂シェーダーと相まって、新しいアクションRPGを提供していきたいとのこと。現在のシナリオ進行度は半分くらいだが、藤坂氏が作るキャラクターの持ち味を生かしたシナリオを考えているそうだ。

タイトルクライオン
ジャンルアクションRPG
発売日未定
プレイ人数1人
ハードXbox 360
開発ミストウォーカー・キャビア
統括プロデューサー坂口博信
キャラクターデザイン藤坂公彦

 そして最後に、AQインタラクティブのイメージキャラクターとなった井上和香さんも登場して、フォトセッションが行われた。

画像

画像
前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外