ニュース
» 2006年04月03日 04時46分 公開

「脳力トレーナー ポータブル2」PV撮影で「ますだおかだ」が台本なしの脳年齢チェックに挑戦

2006年4月2日、セガのPSP用ソフト「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳力トレーナー ポータブル2」のPV撮影が都内にて行われた。PVに出演しているのはお笑い芸人の「ますだおかだ」。はたして2人の脳年齢はいかほど?

[遠藤学,ITmedia]
photo

 2006年4月2日、セガから2006年5月25日に発売予定のPSP用ソフト「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳力トレーナー ポータブル2」(以下、脳トレ2)のプロモーションビデオ(以下、PV)撮影が都内にて行われた。

 脳トレ2は2005年10月に発売されたPSP用ソフト「東北大学未来科学技術共同研究センター川島隆太教授監修 脳力トレーナー ポータブル」に続くシリーズ最新作で、「トレーニング」モードで選択できる問題数が前作の2倍以上となっているほか、計算・反射・判断・記憶の4ジャンルから出題される問題を解くことで、毎日1回だけ自らの脳年齢を測定できる「脳年齢チェック」モードなどが新たに収録されている。


photo 脳年齢チェック
photo チャレンジモード
photo データモード

photo トレーニングモード「あみだくじ」
photo トレーニングモード「じゃんけん」
photo トレーニングモード「サイコロ展開図」

photo ますだおかだ(左から岡田圭右さん、増田英彦さん)

 このたび撮影が行われたPVには、お笑い芸人の「ますだおかだ」が出演。“最近物忘れが多くなってきた”という2人の掛け合いの中で、本作より登場する「じゃんけん」や「サイコロ展開図」といった新たな問題に挑戦し、脳年齢チェックを行う姿が撮影された。まず挑戦したのは増田英彦さん。横で相方の岡田圭右さんに“簡単や”、“今度は難しいな”とチャチャを入れられるも、終始無言で真剣にプレイし、実年齢の36歳を下回る脳年齢34歳と診断される。「2歳くらい若いのなんて大したことないやろ」という増田さんの突っ込みにも、「最初は実年齢より高くなるものだと聞いてるし、これはすごいんちゃう?」と満足そうな様子だった。

 続いて脳年齢チェックに挑戦した岡田さんは、増田さんとは対照的に、“よしっ!”、“でたぁ〜!”といったかけ声はもちろん、問題を声に出しながら堅実にプレイ。しかし、慎重にプレイし過ぎたのか、実年齢の37歳を18歳も上回る脳年齢55歳と診断されてしまった。「体力はそれに近いものがあるかもしれへんけど……」と結果に不満気な岡田さんに対し、34歳と診断された増田さんからは「体力が55歳、頭も55歳、そんで笑いのセンスは小学5年生やな」と、先ほど“2歳若いのは大したことない”と言われたことに対しての厳しい突っ込みも入れられていた。

photo

 岡田さんのあまりの結果に気を良くしたのか、“今度こそ20代を出す”と増田さんが2回目の挑戦を試みる。しかし、図形問題に思わぬ苦戦を強いられたこともあり、今度は実年齢より11歳高い脳年齢47歳と診断されてしまう。相方も下がってしまったことで「(2人合わせて)101歳のコンビって……」と苦笑する岡田さんだったが、これには「101歳ちゃうやろ。102歳や。やっぱこれで鍛え直さないとアカンな」と、増田さんがすかさず突っ込みを入れる場面もあり、終始笑いの絶えないPV収録となった。

 収録後、脳トレ2を実際にプレイした感想について2人に話を聞くと、「めちゃめちゃ面白いです。普段はあまりゲームをしないほうなんですけど、プレイしないのはやり出したら止まらないから。このゲームの場合、スコアじゃなくて脳年齢で結果が出るから、人間ドックに入ってるかのような感覚で楽しめる」(増田さん)、「運動で言えば“自分の頭で考えるともっと走れるのに”とか良くありますよね。体が頭についてきていないみたいな。問題を見た時、パッと分かるはずなのに硬直してしまう。そこに自分が年取ったことを感じたというか。“おかしい”、“こんなはずはない”と思って何度もプレイするんでしょうね。これはハマるなぁ〜」(岡田さん)と、すっかりその虜となった様子。

 ただ、結果には2人とも満足していないようで、「精神年齢はもっと低いんですけどね。今度は精神年齢の測れるタイトルが出ると面白いかも。(脳年齢は)20代のはず、というか気分は19歳ですよ。これをプレイすることによって、ゲーム中の脳年齢を下げるだけでなく、実際の脳年齢もしっかりと下がっていくと思うので、これからの僕らの漫才を見てください」(岡田さん)、「(47歳と55歳のコンビなので)ゆっくりした間のね。ダブルのスーツを着てエナメルの靴を履いて、声は張ることなく渋い感じでやります。それにしても(55歳という結果には)驚いた。“もっとできるやろ”と自分に突っ込みを入れてました」(増田さん)とコメントしていた。

photo

 最後にはユーザーに向けて、「優しいゲームなので文字には出ませんけど、(相方の)55歳というのはゲームオーバーだと思う。皆さんはそうならないように頑張ってください」(増田さん)、「皆さん、あなたの脳は着実に退化しています。早めにこのソフト勝って、脳の退化をストップさせてください。ストップ・ザ・退化!」との言葉を贈ってくれたますだおかだの2人。こちらのPVは、脳トレ2の発売日となる5月25日前後に店頭にて放映され、店頭でのPVの続きが公式サイトでも公開されるそうなので、どちらも欠かさずチェックしてもらえればと思う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた