レビュー
2006年06月06日 15時51分 更新

「New スーパーマリオブラザーズ」レビュー:

21年目のスーパーマリオは、デッカくなったり、ちっちゃくなったり (2/3)

これさえ知っていれば、全コースクリアも間違いない? プチ攻略特集

 ここでは、今作に入っている、主な隠し要素や裏技、攻略法を紹介しておこう。特にワールド4と7は普通にプレイしているだけでは行くことができないので、オールクリアを目指す人は要注目だ。

コースクリア時のポール

wk_060606nsmb08.jpg 確実にゾロ目を狙いたいならば、この位置で待とう。狙っているゾロ目になった瞬間にポールに触れれば、簡単にボーナスを得られるはずだ

 砦や城以外の各コースには、ゴールにポールが置かれており、それに触れることでクリアとなる。しかし、このポールにはいくつかの要素が含まれており、知っていることでかなり有利に攻略できるようになる。まず、ポールを触れるときの高さで得点が変わり、上で触れるほど高得点が得られるのだが、もっとも高い位置だと1UPできる。マメマリオでジャンプをすれば、かなりの確率で1UPできるだろう。また、ポールに触れた時のタイムによって、花火が上がったり、そのコースのスタート地点にキノコハウスが出現したりする。その因果関係は下記のようになっているので、余裕がある時や戦略を持った攻略をしたい時には使っていこう。ただし、キノコハウスが出ている状態で、新しい条件を整えたとしても、次のキノコハウスは出てこない。


wk_060606nsmb09.jpg 手軽にマリオの人数を増やす方法の1つでもある1UPキノコハウス。ランダム要素も含んでいるが、クッパカードを最後まで引かなければ、最大で12UPする事も可能だ
タイムの末尾2桁をゾロ目にすると得られるボーナス
11花火1発:アイテムキノコハウス
22花火2発:アイテムキノコハウス
33花火3発:アイテムキノコハウス
44花火4発:1UPキノコハウス
55花火5発:1UPキノコハウス
66花火6発:1UPキノコハウス
77花火7発:巨大キノコハウス
88花火8発:巨大キノコハウス
99花火9発:巨大キノコハウス

ワールド4へ行くには?

 普通にゲームを進めていると、進めないワールドがあることに気付く。例えばワールド4。このワールドへは、ある特殊な条件をこなさなければ進むことができない。しかし、その直前のワールドクリアの瞬間、よく注意していればほかとは違う、おかしなところがあることに気づくはずだ。たとえばワールド2-城のボスを倒し、鍵を開けて走り込んでいくマリオを眺めていると、なにやら地面に小さな抜け道が見てとれる。マメマリオくらいしか通ることができない、この抜け道は……。そう、つまりここのボスをマメマリオで倒せばワールド4に行くことができるのだ。

 マメマリオでクリアしなければならないないということで、厳しい条件に断念しがちな人もいるかもしれないが、そんなに難しく考える必要はない。要は「城をクリアする時点でマメマリオでいる」という条件を満たしていればいいのだ。つまり、城のコース内を含め、ボスを倒す直前まではマリオがどのような状態でも構わないのである。最後の一撃だけをマメマリオでいればいいわけだ。これで、無事新しいワールドに進むことができるので、まだ行けていないという人はぜひ試してみてほしい。

wk_060606nsmb10.jpg まずはマメキノコのストックから始めよう。方法としてはワールド1-4のようなマメキノコの出るブロックがあるコースを選び、マメマリオの状態で一度クリア。そして、もう一度マメキノコを取れば右下にストックされるのだ。ただし、巨大キノコを持っている場合はストックする事ができないので、必ず空にしておくように。それ以外にもコースクリア時にタイムをゾロ目(11or22or33)にして、アイテムキノコハウスを出すのも1つの手だ
wk_060606nsmb11.jpg そして、該当するコースへと行き、普通に攻略する。コースクリアやボス戦が不安な人は、ファイアマリオやコウラマリオ(最低でもキノコを取った状態)になっておくといいだろう
wk_060606nsmb12.jpg ボス戦で踏み潰しダメージを2発当てて、あと一撃で倒せる所まで追い込む(ファイアマリオのファイアは数を数えなければならないので、あまりオススメしない。ちなみにワールド2のボスなら14発まで当てても倒れない)。この状態まで来たら、ストックのマメキノコを出してマメマリオに変身し、最後の一撃を喰らわせよう。ただし、マメマリオの状態だとヒップドロップでしかダメージを与えられないので慎重に。ボスを倒したら、マメマリオの状態でカギを取ってクリアすれば新たな世界へ

[桜山憂太,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.