ニュース
» 2006年08月04日 15時23分 公開

Production I・G×NISSAN、「攻殻機動隊 S.A.C.」最新作でコラボ“攻殻”最新作に日産のコンセプトカーが登場

「攻殻機動隊」の最新作に日産のコンセプトカーが登場。8月14日まで東京・銀座の日産ギャラリーで展示される。

[ITmedia]
photo 「攻殻機動隊 S.A.C. Solid State Society」 (C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会

 日産自動車はプロダクション・アイジーの最新作「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」に同社のコンセプトカーが登場することを記念しての特別展示「攻殻機動隊 S.A.C meets NISSAN」を8月5日より14日まで東京・銀座の日産ギャラリーで開催する。

 会場では作中に登場するコンセプトカー「コンセプトスポーツ」のほか、作品に関する各種の資料が展示される。開始に先駆けて行われたイベントでは、プロダクション・アイジーの代表取締役社長 石井光久氏や、監督を務めた神山健治氏らが登場した。

 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」はシリーズ2年ぶりの最新作。西暦2034年、メンバーも大幅に入れ替わった公安9課に数々の難事件が降りかかる。捜査の結果、「傀儡廻」と呼ばれるハッカーの存在が明らかになるが……というストーリー。

photophoto スポーツコンセプトを前にする監督の神山氏(左写真向かって右)。左は東京大学大学院教授の浜野保樹氏。作品中のスポーツコンセプト(右)

 劇中に登場する日産のコンセプトカーは「スポーツコンセプト」と、インフィニティ「クラーザ」の2車種(今回の特別展示では、スポーツコンセプトのみが展示)。自動車メーカーがこのような形でアニメーション作品に参加すること自体、あまり例のないことだが、単に車体が登場するというレベルではなく、テールランプの造形やイグニッションキーを回した際の各ランプの点灯順など、非常に細かなところまで、映像に反映されているという。

photophoto 展示されている実車を見た上で作品を見ると、非常に細かなところまで描写されている
photophoto
photophoto

 「日産とプロダクション・アイジー、両社の若手や中堅クリエイターたちの交流でこのような画期的なコラボレーションが実現したのを嬉しく思います。日本のアニメはアートとしての国際的な評価も高いですが、作中のコンセプトカーの描写も素晴らしいですね。作品を通じて、普段とは違った世界観で日産ブランドが広まることを期待します」(日産自動車 常務執行役員 チーフクリエイティブオフィサー 中村史郎氏)

photo 左から神山監督、日産の中島氏、プロダクション・アイジーの石川氏。石川氏の手にあるのは、シリーズおなじみのタチコマ。作品の見所について神山監督は「全編見せ場なんですが…(笑)、オールスター大活躍という感じに仕上がっています」とコメント。

 「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX Solid State Society」は9月1日より、スカイパーフェクTV!の「パーフェクト チョイス160」にてPPV放送されたのち、11月24日にはDVDでリリースされる予定。DVDは本編+特典ディスクの2枚組で1万290円。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」