ニュース
» 2006年09月24日 15時55分 公開

東京ゲームショウ2006:「グランツーリスモ HD」や「ブルードラゴン」など11作品が受賞――CESA日本ゲーム大賞 フューチャー部門

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、東京ゲームショウ2006で発表・出展されている未発売のゲームタイトルの中から、今後が期待される作品として選出する「日本ゲーム大賞」の「フューチャー部門」として、「グランツーリスモ HD」などの11タイトルを選出した。

[平澤寿康,ITmedia]

 「CESA GAME AWARDS」が「日本ゲーム大賞」に改称し、日程も東京ゲームショウに合わせて開催されるようになったことに伴い、東京ゲームショウで発表・展示された未発表タイトルを対象に選出されていた「GAME AWARDS FUTURE」も、「日本ゲーム大賞 フューチャー部門」と改称され、東京ゲームショウ2006最終日となる9月24日に受賞タイトルが発表された。

 選考基準は、基本的にはこれまでのGAME AWARDS FUTUREと同じ。東京ゲームショウ2006の初日・2日目の来場者による一般投票の結果をもとに287タイトルを選出。さらにその中から日本ゲーム大賞選考委員会による審査によって、今後が期待される作品として選ばれた作品が受賞することになる。そして、日本ゲーム大賞2006 フューチャー部門の優秀賞を受賞したタイトルは、プレイステーション 3向けとして開発されている「グランツーリスモ HD」や「THE EYE OF JUDGEMENT」、「Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜」、Xbox 360向けとして開発されている「ブルードラゴン」や「ロスト プラネット 〜エクストリーム・コンディション〜」をはじめ、下記の全11タイトルだ。

 授賞式では、各タイトルのプロデューサーや開発者などの関係者が壇上でコメントを行たが、そのコメントは素直に受賞がうれしいというものばかりであった。なぜならこの賞は、受賞理由として東京ゲームショウ2006に来場した一般ユーザーによる投票結果が大きく反映されているからだ。やはりユーザーに支持されることこそ、開発者にとっていちばんの栄誉なのである。皆一様に本当にうれしそうな顔をしていたことが、何よりの証拠である。とにかく、今回フューチャー部門の優秀賞に選出されたタイトルは、どれも非常に出来のいいものばかりなので、発売時にはぜひとも購入して楽しんでもらいたい。

日本ゲーム大賞2006 フューチャー部門 優秀賞受賞タイトル

タイトルメーカープラットフォーム
ElebitsコナミデジタルエンタテインメントWii
逆転裁判 4カプコンニンテンドーDS
グランツーリスモ HDソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
THE EYE OF JUDGEMENTソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
聖剣伝説4スクウェア・エニックスプレイステーション 2
テイルズ オブ ディスティニーバンダイナムコゲームスプレイステーション 2
ブルードラゴンマイクロソフトXbox 360
Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜ソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
METAL GEAR SOLID PORTABLE OPSコナミデジタルエンタテインメントPSP
モンスターハンター ポータブル 2ndカプコンPSP
ロスト プラネット 〜エクストリーム・コンディション〜カプコンXbox 360

受賞理由

  • 「Elebits」:Wiiリモコンで自由に物体をいじる楽しさ、親しみのあるキャラクター、斬新なルールや世界観を実現
  • 「逆転裁判 4」:来場者から「遊んで楽しい」という声に加え、新キャラクターが登場するなど、多くの来場者から発売を待ち望む声が多かった
  • 「グランツーリスモ HD」:追加マシンやコースをダウンロード購入できるようにオンラインに対応したこと、PS3のフラッグシップ的なソフトとして高い期待を寄せられている
  • 「THE EYE OF JUDGEMENT」:本物のカードとカメラを使用し、これまでのコントローラの概念を一新。斬新なゲームデザイン、高い可能性を感じられる点
  • 「聖剣伝説4」:高度な物理演算をうまく取り入れたゲームシステムによって、毎回異なる新たな感覚で楽しめる
  • 「テイルズ オブ ディスティニー」:ユーザーからの要望を取り入れたゲームシステムと派手な戦闘シーンで多くのファンから期待を寄せられている
  • 「ブルードラゴン」:鳥山ワールドを3D映像で忠実に表現、大作としての期待の高さ
  • 「Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜」:爽快なアクションアドベンチャーゲームとしての完成度の高さ
  • 「METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS」:PSPのWi-Fi機能を活用したネットワーク対戦を実現。GPS機能の活用やシナリオへの期待
  • 「モンスターハンター ポータブル 2nd」:来場者からの注目度・人気度が極めて高く、多くの方々に発売が待ち望まれている
  • 「ロストプラネット 〜エクストリーム・コンディション〜」:極めて質の高いグラフィック表現をオンラインで実感可能。骨太な作り込みに対する期待度

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた