ニュース
» 2006年09月24日 15時55分 公開

東京ゲームショウ2006:「グランツーリスモ HD」や「ブルードラゴン」など11作品が受賞――CESA日本ゲーム大賞 フューチャー部門

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)は、東京ゲームショウ2006で発表・出展されている未発売のゲームタイトルの中から、今後が期待される作品として選出する「日本ゲーム大賞」の「フューチャー部門」として、「グランツーリスモ HD」などの11タイトルを選出した。

[平澤寿康,ITmedia]

 「CESA GAME AWARDS」が「日本ゲーム大賞」に改称し、日程も東京ゲームショウに合わせて開催されるようになったことに伴い、東京ゲームショウで発表・展示された未発表タイトルを対象に選出されていた「GAME AWARDS FUTURE」も、「日本ゲーム大賞 フューチャー部門」と改称され、東京ゲームショウ2006最終日となる9月24日に受賞タイトルが発表された。

 選考基準は、基本的にはこれまでのGAME AWARDS FUTUREと同じ。東京ゲームショウ2006の初日・2日目の来場者による一般投票の結果をもとに287タイトルを選出。さらにその中から日本ゲーム大賞選考委員会による審査によって、今後が期待される作品として選ばれた作品が受賞することになる。そして、日本ゲーム大賞2006 フューチャー部門の優秀賞を受賞したタイトルは、プレイステーション 3向けとして開発されている「グランツーリスモ HD」や「THE EYE OF JUDGEMENT」、「Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜」、Xbox 360向けとして開発されている「ブルードラゴン」や「ロスト プラネット 〜エクストリーム・コンディション〜」をはじめ、下記の全11タイトルだ。

 授賞式では、各タイトルのプロデューサーや開発者などの関係者が壇上でコメントを行たが、そのコメントは素直に受賞がうれしいというものばかりであった。なぜならこの賞は、受賞理由として東京ゲームショウ2006に来場した一般ユーザーによる投票結果が大きく反映されているからだ。やはりユーザーに支持されることこそ、開発者にとっていちばんの栄誉なのである。皆一様に本当にうれしそうな顔をしていたことが、何よりの証拠である。とにかく、今回フューチャー部門の優秀賞に選出されたタイトルは、どれも非常に出来のいいものばかりなので、発売時にはぜひとも購入して楽しんでもらいたい。

日本ゲーム大賞2006 フューチャー部門 優秀賞受賞タイトル

タイトルメーカープラットフォーム
ElebitsコナミデジタルエンタテインメントWii
逆転裁判 4カプコンニンテンドーDS
グランツーリスモ HDソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
THE EYE OF JUDGEMENTソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
聖剣伝説4スクウェア・エニックスプレイステーション 2
テイルズ オブ ディスティニーバンダイナムコゲームスプレイステーション 2
ブルードラゴンマイクロソフトXbox 360
Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜ソニー・コンピュータエンタテインメントプレイステーション 3
METAL GEAR SOLID PORTABLE OPSコナミデジタルエンタテインメントPSP
モンスターハンター ポータブル 2ndカプコンPSP
ロスト プラネット 〜エクストリーム・コンディション〜カプコンXbox 360

受賞理由

  • 「Elebits」:Wiiリモコンで自由に物体をいじる楽しさ、親しみのあるキャラクター、斬新なルールや世界観を実現
  • 「逆転裁判 4」:来場者から「遊んで楽しい」という声に加え、新キャラクターが登場するなど、多くの来場者から発売を待ち望む声が多かった
  • 「グランツーリスモ HD」:追加マシンやコースをダウンロード購入できるようにオンラインに対応したこと、PS3のフラッグシップ的なソフトとして高い期待を寄せられている
  • 「THE EYE OF JUDGEMENT」:本物のカードとカメラを使用し、これまでのコントローラの概念を一新。斬新なゲームデザイン、高い可能性を感じられる点
  • 「聖剣伝説4」:高度な物理演算をうまく取り入れたゲームシステムによって、毎回異なる新たな感覚で楽しめる
  • 「テイルズ オブ ディスティニー」:ユーザーからの要望を取り入れたゲームシステムと派手な戦闘シーンで多くのファンから期待を寄せられている
  • 「ブルードラゴン」:鳥山ワールドを3D映像で忠実に表現、大作としての期待の高さ
  • 「Heavenly Sword 〜ヘブンリーソード〜」:爽快なアクションアドベンチャーゲームとしての完成度の高さ
  • 「METAL GEAR SOLID PORTABLE OPS」:PSPのWi-Fi機能を活用したネットワーク対戦を実現。GPS機能の活用やシナリオへの期待
  • 「モンスターハンター ポータブル 2nd」:来場者からの注目度・人気度が極めて高く、多くの方々に発売が待ち望まれている
  • 「ロストプラネット 〜エクストリーム・コンディション〜」:極めて質の高いグラフィック表現をオンラインで実感可能。骨太な作り込みに対する期待度

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた