ニュース
» 2006年09月29日 19時59分 公開

ポケモンカードゲームの新シリーズ「ポケモンカードゲームDP」登場

[ITmedia]
画像

 ポケモンカードゲームの新シリーズとして、「ポケモンカードゲームDP」が10月27日に発売される。

 「ポケモンカードゲームDP」は、9月28日に発売されたニンテンドーDSソフト「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」の世界を再現したもの。シンプル&パワフルをテーマに、純粋にポケモンの力でバトルする楽しさを追求した構成となっている。カードはイラスト面を新デザインにリニューアル。さらにポケモンずかんの情報(ポケモンのたかさ、おもさ、ずかんテキストなど)を盛り込み、集める楽しみがさらにアップ。もちろん、いままでのカードと混ぜて遊ぶこともできる。

画像画像画像

 リニューアルのポイントは以下の通り。

  • ずかんデータを表示:ずかんナンバー、ポケモンの分類、たかさ、おもさが分かるようになった
  • ずかんテキストを表示:そのポケモンの特徴や生息地などが分かるテキストを記載
  • 強さの目安になる「LV.(レベル)」を表示:ポケモンが進化するにつれ、レベルも上がる! レベルが計測不可能なほど強いポケモンのカードがあるらしい!?
  • エネルギーなしで使えるワザが登場:いままでのポケモンカードゲームでは、ポケモンがワザを使うためにエネルギーが絶対に必要だったが、その常識をくつがえす、エネルギーなしですぐに使えるワザが登場
  • 弱点と抵抗力が新しくなった!:いままでのポケモンカードゲームでは、弱点のタイプからのダメージは2倍、抵抗力のタイプからのダメージは「-30」と決まっていたが、DPシリーズからは、弱点と抵抗力の数値がポケモンごとに異なるので、より緻密なバトルが展開される。
  • DPシリーズ共通のコレクションナンバー:カードの右下には「DPBP#」というコレクションナンバーが付けられている。これは、DPシリーズで登場するポケモンのカードすべてに対する通し番号。キミは全部集めることができるか!?
(C)2006 Pokémon.
(C)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた