ニュース
» 2007年05月10日 19時09分 公開

「サクラ大戦・武道館ライブ」限定グッズの詳細決まる――当日券の販売も

[ITmedia]

 5月13日に開催予定の「サクラ大戦・武道館ライブ〜帝都・巴里・紐育〜」で販売される会場限定グッズの詳細が決定した。

商品名 価格 特徴
武道館ライブ団扇 500円 ライブといえば団扇!松原秀典先生のイラストを使用、今回は帝都・巴里・紐育のヒロインたちが勢ぞろい
武道館ライブ特製ペンライト(赤・青・オレンジ) 1000円 応援グッズのひとつとして特製ペンライトを赤、青、オレンジの3色を用意。ボタン電池タイプのため、交換可能。連続点灯時間は約6時間
ソーラーキーホルダー(帝都・巴里・紐育) 1000円 今回のオススメ商品は、ソーラーバッテリーで永久的に光るキーホルダー。帝都・巴里・紐育の3種類を用意
武道館・葡萄缶 1500円 ギャグから始まり商品化した缶入りの葡萄飴。フルオリジナルの缶は表面が「帝都・巴里・紐育」歌劇団できザン、葡萄味のあめを食べ終わったら、缶はペンスタンドとしても使用できる。おまけは恒例の松原秀典氏イラストのオリジナルステッカー
チケットホルダー 1500円 ライブを演出するグッズのひとつ、チケットホルダーを用意。黒のネックストラップ、黒のホルダーに武道館ロゴがデザインされたシンプルなデザイン。
アメリカンキャップ 1500円 、黒をベースに桜の花びらをあしらったデザイン
武道館ライブ記念Tシャツ 2000円 正面には武道館ロゴ、背中には帝都・巴里・紐育のロゴをデザイン。出演キャスト&スタッフに配られたTシャツと同じデザイン。サイズはLサイズのみ
公演パンフレット 2000円 スタッフ・キャスト陣の公演への意気込みが伝わるパンフレット
アンティーク風オルゴール 2500円 作成数量は少なく、売り切れ必須アイテム。帝都・巴里・紐育着せ替え台紙が3枚付く。曲は「花雪洞(はなぼんぼり)」
ライブ応援タオルセット(帝都・巴里・紐育) 3000 3都のカラーに合わせて、応援グッズを作成。おまけとして、それぞれのカラーのラバーブレスが付く
ナイロンベスト 3500円 以前はスタッフ用で作成されたベストが登場。胸には武道館ロゴ、背中には帝都・巴里・紐育のマークをデザイン。季サイズはXLサイズのみ
photophotophoto 左から武道館ライブ特製ペンライト、アンティーク風オルゴール、ナイロンベスト

photo 公演パンフレット

 また屋外テントにて、一般販売開始前の午後1時(予定)にライブ記念グッズを数量限定で販売。300個限定の特製ボストンバッグ(シリアルナンバータグ付き)入り全部セットが先行発売となる。シリアルナンバー入りドッグタグ付きで3万3500円。

photophoto 特製ボストンバッグ。シリアルナンバータグ付き

 なお、「サクラ大戦・武道館ライブ〜帝都・巴里・紐育〜」のチケットを購入していない人に朗報。当日券の販売も決定した。5月13日午後4時から武道館西口チケットブースで発売を開始する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」