インタビュー
» 2007年06月26日 11時23分 公開

あのツンデレ娘がテレビに再登場――「ゼロの使い魔〜双月の騎士〜」(1/2 ページ)

大人気テレビアニメ「ゼロの使い魔」の第2期シリーズの放映が7月8日(日)より開始されることが決定した。出演者たちの意気込みをうかがうべく、早速アフレコ現場に潜入してきた。

[ひろいち,ITmedia]

あのツンデレヒロインが帰ってくる!!

 ツンデレ【つん・でれ】――「生意気な態度が、あることをきっかけに急にしおらしくなる」こと。あるいは「本心では好意を寄せていながらも、あまのじゃくに接してしまう」こと。

 今まで「ツンツン」としていた子が、何かをきっかけに急に「デレデレ」に変わっていく……。そんな不器用とも言える愛情表現が我らの萌え心をくすぐる、それがツンデレという要素の良さである。今や「ツンデレ喫茶」なるものまで登場し、萌えジャンルのひとつとして確固たる地位を形成したこのツンデレ。当然、テレビアニメの中にもツンデレ属性を持つヒロインは増え続けている。そんな中でも、2006年を代表するツンデレ作品として注目を集めたのは、ツンデレアニメとまで呼ばれた「ゼロの使い魔」だった。

 2006年7月から、全13話で放映されたテレビアニメ「ゼロの使い魔」。「恋」や「魔法」や「冒険」、さらに「ツンデレ」を加えたファンタジー作品として、多くのファンを獲得した。

 その物語の中心となるのは、ごく普通の高校生・平賀才人。平凡な学生として暮らしていた彼は、ある日突然、魔法が存在する異世界・ハルケギニアに召喚されてしまう。才人を召喚したのは、トリステイン魔法学院に通うルイズという名の少女。そして才人は、ルイズに強引に迫られ、「使い魔」となる契約・キスを交わしてしまうことになり……。こうして、ちょっぴり高飛車なご主人さま・ルイズに、罵られ、なじられ、蹴られ、そして愛される(?)、才人の使い魔生活が始まるのだった。

 高飛車で女王さまタイプのルイズは、使い魔である才人を「犬」呼ばわりするわ、鞭で叩くわ、なじるわ罵るわとかなり激しいツンぶりを披露する。ところが、実は彼女は怒りっぽい上に嫉妬深いという典型的なツンデレタイプのため、才人がほかの女の子と仲良くしていればきつい罰を与えたり、ときにはテレながらも優しく接したりとデレな部分も大いに見せてくれた。

 そして、そんな「ゼロの使い魔」の第2期シリーズが7月8日より放映開始される。その物語は当然、第1期シリーズエンディング後の世界を舞台に展開していくことに。

STORY

 前作の最後で、日本に帰れるかもしれないチャンスを諦め、ルイズの危機を救うためにハルゲニアへ留まった才人。その結果、ルイズも才人のことを認めたらしく、以前のように犬呼ばわりしたり鞭で叩くようなことはなくなっていた。一方、未だ戦時下にあるハルゲニアでは、学院生までが志願兵として軍隊に派兵されていくような状況が続いていた。当然、ルイズも国のために志願兵として前線に参加することをいとわないつもりでいた。しかし、ルイズの実家であるラ・ヴァリエール家の面々は、向こう見ずなルイズの従軍を阻止しようと、彼女を実家に連れ戻してくるのだった。それはやがて、ルイズの従軍を阻止するだけではなく、身分違いの恋愛騒動にまで発展して……。果たして、トリステインに平和は訪れるのだろうか……!?


ルイズ(声/釘宮理恵)
名門貴族ラ・ヴァリエール家の3女。貴族としての誇りは人一倍強い。魔法が使えず「ゼロのルイズ」と呼ばれていたが、失われし系統と呼ばれる虚無の魔法の使い手として目覚めた
平賀才人(声/日野聡)
元は普通の高校生だったが、ルイズによって異世界に召喚され使い魔にされてしまった。女の子に流されやすいところがあり、ルイズからは「犬」呼ばわりされている
シエスタ(声/堀江由衣)
純朴な雰囲気を持つ平民の女の子で、トリステイン魔法学院でメイドとして働いている。メイドだけあって、料理や掃除や裁縫などの家事全般が得意

アンリエッタ(声/川澄綾子)
トリステイン王国の象徴として、国民の絶大な信頼を集める若き王女。幼少のころに遊び相手を務めていたルイズのことを、今もなお親友として信頼している
エレオノール(声/井上喜久子)
ルイズより11歳年上の、ラ・ヴァリエール家の長女。男勝りな性格で、ルイズが絶対に頭の上がらない存在。魔法研究所「アカデミー」の優秀な研究員
カトレア(声/山川琴美)
ラ・ヴァリエール家の次女。ルイズより8歳年上。顔立ちはルイズに似ているものの、性格は正反対で穏やか。ルイズにとっての憧れであり、良き理解者でもある

アニエス(声/根谷美智子)
女王陛下が新設した「銃士隊」の隊長を務める女騎士。戦時下のトリステイン魔法学院に駐屯し、ルイズたちとともに女王のために戦う。また、とある私怨で、復習を考えている
ミシェル(声/石松千恵美)
アニエス率いる「銃士隊」の副隊長を務める女性。男勝りの性格をしている。その強さと真面目な仕事ぶりから、アニエスからの絶大な信頼を受けている
ジュリオ(声/平川大輔)
トリステイア魔法学院に転入してきた神官。中性的な魅力を持つ美少年で、たちまち女性徒の人気者に。飄々としており、どこかミステリアスな雰囲気を漂わせている

シェフィールド(声/勝生真沙子)
謎多き美女。表向きは名門貴族クロムウェル卿の秘書だが、その正体はクロムウェルすらも操るアルピオン軍の指導者である。無数のマジックアイテムを操る特殊能力を持つ
ギーシュ(声/櫻井孝宏)
ルイズのクラスメイト。造花のバラを口にくわえているキザな男で女たらしなのだが、女性徒の評価はイマイチ。自分の使い魔である巨大モグラを溺愛している
タバサ(声/猪口有佳)
いつも本を読んでいる、ルイズのクラスメイト。心を閉ざしていたため無口だったが、現在は心を開き始めている。「タバサ」は偽名らしいのだが、本当のことは誰も知らない

キュルケ(声/井上奈々子)
「火」系統の魔法を得意とする、ルイズのクラスメイト。ヴァリエール家とは古くからの因縁を持つツェルプストー家の娘であるため、ルイズに対しても敵視している
モンモランシー(声/高橋美佳子)
ルイズのクラスメイト。トリステイン国の貴族ド・モンモランシ家の血筋で、気位も高い。そのため、ルイズと衝突することもしばしば。趣味は香水を作ること

 新たなるストーリーや多くの新キャラクターを従えて、いよいよ始まる第2期シリーズ。その内容について、出演者の方々にコメントをいただいた。

 前作のファンがもっとも気になるのは、ルイズと才人の恋模様だろう。第1期シリーズの最後では、ハッピーエンドを迎えたかに見えた2人。だが、本作では新たに、新たな問題が発生するらしい。また、ルイズのツンデレぶりは本作でも健在なのか、新キャラクターの活躍ぶりは……などなど、出演者のコメントは、第2期シリーズに対する数々の疑問にも触れられているので、ファンならずとも必見!!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる