特集
» 2007年10月19日 00時00分 公開

「ベインス」でさらに深くなる「RO」ライフ「ラグナロクオンライン」新アップデート先行体験リポート(1/6 ページ)

「ラグナロクオンライン」の大型アップデート「Episode6.0 Beginnings and Upheavals」。7月に第1弾「ラヘル」が実装されたばかりだが、10月23日に、その第2弾となる「ベインス」が実装予定だ。今回はそのベインスを先行体験させてもらった。

[ねぎ,ITmedia]
※テスト環境でのプレイのため、特別なキャラクターを使用しています。画面表示・名称・仕様など、実際とは異なる場合があります。

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントが運営する「ラグナロクオンライン」は、今年でサービス開始から5周年を迎える。2Dのかわいらしいキャラクターや、奥深いシステムが好評を博し、いまなおユーザーが増え続けている代表的なMMORPGだ。数ある“ネットゲー”の中でも歴史が長く、その名を耳にしたことがある人も多いことだろう。ちなみに、筆者も長らく本作を愛してきたプレイヤーのひとりだ。今回の取材ではガンホーより、かなり強いロードナイトを借りて「ベインス」エリアを冒険してきた。ハイプリーストと、ハイウィザードの開発担当者のお2人にガイドをしてもらって、準備も万全。どんな強敵でもかかってこいってなもんです!

 それでは、新エリアの様子をさっそくお届け。既存エリアの変更点や、新アイテム、新カードなども、ひと足はやく掲載しちゃいます。「ベインス」の実装を楽しみに待つユーザーのみなさん、この情報は必見ですよ!!

インタフェースの改良でプレイはより快適に

 さっそく「ベインス」へ、と思ったのだが、よく見るとメッセージウインドウがいつもと違う。ウインドウの上に見慣れない“バトル”という新しいタブが追加されているのだ。開発担当の人に聞いてみたところ、会話ウィンドウとバトルウィンドウが別々に表示されるように改良された、とのこと。このバトルウインドウには、パーティーメンバーのさまざまなステータスなどが表示される。また、支援魔法の効果が切れると、誰の、何が切れたかまで表示される。特に、支援担当のプリーストにはありがたい変更点といえるだろう。

 ちなみに会話ウィンドウとバトルウィンドウは、標準ではタブで分かれているが、ウィンドウを分離して、同時に見ることもできる。ちなみにウィンドウは画面内のどこでも移動できるため、プレイしやすいようにカスタマイズできる。

画像 これが分離した状態のメッセージウィンドウ。タブをドラッグすれば、個別に表示場所を動かせる
画像 バトルメッセージウィンドウに、どの情報を表示し、どの情報を表示しないか、という絞り込みも設定できる。パーティーメンバーのウィンドウには、HPの数値も明記されるようになった

荒野を越え、いざ「ベインス」へ!!

 新しいインタフェースに慣れたところで、さっそく新エリアへ。新たな街“ベインス”と、新ダンジョン“トール火山”は、アルナベルツ教国の首都ラヘルの南側に位置する。ということで、ラヘルから徒歩で移動!! アクティブモンスターがいるため、レベルが低いとちょっと危ない。モンスターの数はそう多くないので、走り抜けることはできそうだが、ここはレベルを上げてからくるのが懸命だろう。

 街に入れば、少し寂しげな街並みが目に飛び込んでくる。谷に作られているという設定なので、道が狭い。何より驚いたのは、街中の高低差。通常の俯瞰視点だとわかりにくいが、カメラの角度を変えると、立体的な地形になっているのがわかる。そのため、以前実装されたタナトスタワーの入口のように、視点を変えないとちょっぴり動きづらい場所がちらほらあった。慣れるまでは少し大変かもしれないが、ベインスの街を踏破する頃には、自然とカメラワークが上達しているはず!? ちなみに、空間移動や飛行船といったベインスへの移動手段は今のところいっさいなし。だが、プリーストのスキル“ワープポータル”で位置をメモすることはできるので、移動はこちらがメインになりそうだ。

画像 ベインスフィールドは荒野の大地。ラヘルとイメージが似ているが、荒れ模様はこちらが上か
画像 ベインスの街の入り口。ズラリと並んで掲げられている旗が目印

画像 見るからに高低差のある吊り橋。視点変更は必至!?
画像 街の中には教会も!? ラヘルにあったフレイヤ神殿の支部のようだ
画像 神殿の中にはなにもなかったが、いつかクエストで訪れることになるかも?
       1|2|3|4|5|6 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2207/04/news028.jpg パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい
  2. /nl/articles/2207/04/news120.jpg 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  3. /nl/articles/2207/05/news107.jpg 岩城滉一、“天井の高さ9m”北海道の広大マイホーム公開 大型ピックアップトラックでさっそうと登場
  4. /nl/articles/2206/27/news020.jpg 13歳の柴犬をSNSに投稿→コメントがきっかけで病気だと分かる 飼い主「インスタを始めて良かった」と感謝
  5. /nl/articles/2206/30/news158.jpg 家に届いた不審な代引の荷物……受け取るべきか迷っている時に、佐川急便のお兄さんがかけた「個人的な」言葉がありがたい
  6. /nl/articles/2207/05/news163.jpg 納車から約1年の藤田ニコル、愛車700万円ベンツで親子夜ドライブ “イケメン運転姿”に反響 「かっこいいな〜」
  7. /nl/articles/2207/05/news092.jpg 「みんなすっかりお母さん」 竹下佳江、高橋みゆき、菅山かおるら、女子バレーの“レジェンド集結ショット”に反響
  8. /nl/articles/2207/04/news075.jpg 未来人を称する「南海トラフ巨大地震」“予言”が不安広げる 気象庁「日時と場所を特定した地震予知情報はデマ」
  9. /nl/articles/2207/05/news091.jpg 「顎変形症」手術で大変身の元乃木坂46・伊藤かりん 退院報告&腫れの残る“ぷくぷく”顔を公開
  10. /nl/articles/2207/04/news166.jpg ちばてつや・赤松健らの所属する「日本漫画家協会」がインボイス制度導入反対の声明を発表 漫画家の本名が公表されるリスクにも言及

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」