ニュース
» 2008年11月12日 14時52分 公開

「戦場のヴァルキュリア」TVアニメ化決定

セガのPS3用ソフト「戦場のヴァルキュリア」が2009年春よりテレビアニメとして放送される。

[ITmedia]

 セガより4月24日に発売されたプレイステーション 3用ソフト「戦場のヴァルキュリア」のテレビアニメ化が決定。2009年春より放送が開始される予定だ。

 「戦場のヴァルキュリア」は、手描きの水彩画のような暖かみのあるグラフィックを実現した新表現「CANVAS(キャンバス)」と、戦略とアクションを融合した画期的システム「BLiTZ(ブリッツ)」を採用し、戦争という極限状態の中で、故郷を愛する寄せ集めの義勇軍のメンバーが織り成すさまざまな人間ドラマを描く、大作シミュレーションRPGだ。

 今回、その極限の中での人間ドラマをTVアニメ「おおきく振りかぶって」や「PERSONA-trinity soul-」、「鉄腕バーディー DECODE」、「黒執事」などを手がけたA-1 Picturesが制作を担当する。


「戦場のヴァルキュリア」
対応機種:プレイステーション 3
ジャンル:アクティブ・シミュレーションRPG
発売日:2008年4月24日
価格(税込):7980円
CERO:B(12歳以上対象)
(C) SEGA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.