「iPad」で気になるアプリを試してみた専用アプリは? 2倍モードは?(1/3 ページ)

4月3日に登場したiPad専用アプリから定番の2ちゃんねるブラウザまで、気になるアプリをいくつか試してみた。筆者のおすすめは……。

» 2010年04月07日 12時00分 公開
[鈴木淳也(Junya Suzuki),ITmedia]

 前回まで、iPad本体ならびに「iBooks」「iWork」ら標準アプリのセットアップを行ってきたが、使い込むほどに使いやすく練り込まれていると感じた。また、本来の目的からいえば邪道かもしれないが、ハードウェアキーボードの接続で入力面でのストレスが軽減されることも分かった。今回はもう少しアプリを使い込みつつ、既存のiPhoneアプリの動作やiPad向けに用意されたアプリの数々を見ていこう。


iPadで2ちゃんねる中毒に

前回の補足。PagesなどiWorkアプリはiTunesを介してiPad〜PC間でファイル転送が可能。これでファイル転送の問題は解決できた

 まずは前回の記事の補足から。ワープロアプリ「Pages」でエクスポート方法が見つからないと書いたが、その後にiTunesを介して文書共有が可能であることが判明した。やり方は簡単で、iTunesのアプリ一覧を開いて一番下の「File Sharing」の欄にある「Pages」を開き、ここでファイルのインポート/エクスポートが自由に行える。iWorkのほかのアプリに加え、GoodReaderなどの人気アプリもここを介してファイル転送が行える。問題は文字化けだけで(筆者は原稿のやり取りにSJISを使っている)、基本的には気軽にファイルの出し入れができるようだ。

 さて、今回のテーマはiPadアプリの活用だ。iPad発売と同時に、すでに多数のiPad対応アプリが登場している。iPhone用アプリをiPad対応にしたものもあれば、iPad専用のものまでさまざまだ。またこれとは別に、既存のiPhone用アプリ15万点がほぼそのままiPadでも使えるというメリットがある。

 iPhoneとiPadは解像度が違うため(320×480ドットと768×1024ドット)、iPhoneアプリ実行の際には等倍モードの小さい画面と、2倍モードの拡大画面の2通りを選ぶことができる。この2倍モードの画質には賛否両論あるが、これまでiPhoneサイズの画面でしか見られなかったアプリが大きな文字や画像で楽しめるのは悪くない。まずはサンプルを見てみよう。

 最初のサンプルは、数ある人気iPhoneアプリの1つ「BB2C」だ。インターネット掲示板の「2ちゃんねる」を快適に見るための専用ブラウザだが、そのスピードや快適性からTwitterクライアントなどと並んでiPhoneのキラーアプリの1つともいわれている。もともとiPhoneでの片手操作を前提にした作りになっているが、iPadならではの楽しみ方もある。

 まずiPadでBB2Cを起動してみると、等倍の小さいスクリーン表示で画面が出現する。これはiPhoneの解像度(320×480ピクセル)をそのまま再現したものだ。ただこれでは見づらいうえ、タッチ操作の有効範囲が真ん中の表示部分しかないため使いにくい。右下の「2倍」と書かれたボタンを押そう(英語版アプリでは「2x」と出る)。ドットサイズがそのまま2倍に拡大されて表示される。近付くと“アラ”が目立つが、少々目を離せばそれほどジャギーも目立たず、むしろ純粋に文字が大きく見える感じだ。PCなどの細かい文字の液晶を見慣れた人にこのサイズと荒さはきついかもしれないが、老人やライトユーザーならこれくらいでちょうどいいかもしれない。

iPhoneでの人気アプリ「BB2C」は2ちゃんねる専用ブラウザ。標準モード(画面=左)と2倍拡大モード(画面=右)での画質を比較してみよう。フォントのジャギーが目立つが、遠めから見るだけなら文字が大きくて見やすい(画像をクリックすると等倍表示)

BB2Cからスレッドに書き込もうとしているところ、ここでの注目はキーボードだ。外部キーボード接続の有無に関わらず、ソフトウェアキーボードは強制的に表示される。なお、フリックは利用できない

 このBB2Cだが、片手操作での快適性を追求しているため、日本語フリックとの相性が非常にいい。だがiPadではフリックが使えずQWERTYが前提になるため、ほぼ必ず両手を使わなければいけない。iPadでの利用の意味が少ないアプリだといえる。iPadを使って外出先からBB2Cで2ちゃんねるにアクセスするユーザーは少ないと思うが、ここで自宅などの固定した場所で使うときの便利な方法を紹介しよう。

 前回、Apple Wireless KeyboardをiPadで利用するためのセットアップ方法を紹介したが、これとBB2Cを組み合わせるのだ。iPad専用アプリとは異なり、iPad未対応のBB2Cではスレッドへの書き込み時に出現するソフトウェアキーボードが消せないが(つまり必ず出現する)、これを使って快適に書き込みが行える。iPadを2ちゃんねる専用マシンにするのが正しいかは分からないが、ヘビーユーザーには驚きの使いやすさを提供してくれる。もしiPadで2ちゃんねるに書き込む機会がある方は、ぜひタッチ操作とキーボードを組み合わせた新感覚を体験してほしい。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/21/news008.jpg 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」
  2. /nl/articles/2406/21/news116.jpg 都知事選掲示板に“ほぼ全裸”ポスターが掲出で騒動に→アイドルが懸念示す 「300万円を考えると安いものなんでしょう」「真面目に頑張りたい人が可哀想」
  3. /nl/articles/2406/20/news090.jpg 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  4. /nl/articles/2406/21/news017.jpg 0歳弟のお世話を頑張る8歳次男、ほほえましい光景かと思いきや…… 爆笑のオチに「面白いw」「全ての言動が可愛いのよ!」
  5. /nl/articles/2406/14/news016.jpg じいじとばあばの、孫をめぐる“激しいバトル”が246万再生 ほほ笑ましい光景に「癒やされる〜」「ばあば毒舌www」
  6. /nl/articles/2406/21/news016.jpg 「これだからアメリカの床屋はむずい」 本人も笑いを止められない仕上がりに「絶対に期待を裏切らなくて好き」
  7. /nl/articles/2406/20/news165.jpg 「これは刺さる」 ポイ捨て禁止の看板 → “辛辣すぎる標語”に10万いいね 「その通り」「地元にもほしい」と称賛の声
  8. /nl/articles/2406/20/news015.jpg 「ヤフオク!」でメダカを買ったら、謎のトラブルに巻き込まれ…… ゾッとする展開に「自分ならこんな事できません」
  9. /nl/articles/2406/19/news096.jpg 「エラー品ですかね?」 カッターの刃にあるはずの“あれ”がないと思ったら…… 「そういうの需要あります」「便利ですよ」
  10. /nl/articles/2406/20/news043.jpg 【今日の計算】「30+30÷30」を計算せよ
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  3. 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  4. 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  5. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  6. 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  7. フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  8. 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  9. 「この子はきっと豆柴サイズ」と言われた子柴犬、4年たつと…… 衝撃のビフォーアフターに「愛情詰まりすぎてw」「爆笑しました」の声
  10. 飼い主のことが好きすぎる超大型犬、最後は勢い余って…… 直視できないレベルの一撃に「何回見ても笑っちゃう」「襲われてる人がいます!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」