ニュース
» 2012年05月14日 22時52分 公開

みんな大好き「スーパーカップ」が大変身! 「おかしなまぜまぜエッセルスーパーカップ」を試してみたナニコレ

ポテチ、さきいか、フリスク……いろいろ入れて試してみました。

[ITmedia]

 コンビニアイスの定番と言えば、やっぱり明治エッセルの「スーパーカップ」(異論は認めます)。そんな「スーパーカップ」に、様々な食材を混ぜてオリジナルアイスを作れる「おかしなまぜまぜエッセルスーパーカップ」がタカラトミーアーツより発売中だ。

 カップの上にマシンをセットし、混ぜたい食材を投入。あとはハンドルを回せば、ガリガリと食材が粉砕され、アイスとミックスされる。入れる食材はクッキーやフルーツ、ポテトチップスなど何でもOK。いわゆる「チョイ足し」の感覚というか、コールド・ストーン・クリーマリーのようなアイスが手軽に作れるというわけだ。

画像 試しにポテトチップスで実験

画像 カップの上に本体をかぶせ、お菓子をセット

画像 ハンドルを回して、お菓子をミックス!

画像 できあがり! ムラなくキレイにまざりました

 面白そうなので、編集部でも実際にいろいろ試してみた。以下は混ぜた食材と、味の感想。アイスのベースにはバニラ味を使用した。

チョコクッキー

 市販のチョコクッキーアイスをイメージして混ぜてみたところ大成功。味はまさにチョコクッキーアイスそのもので、ただし混ぜたてなのでクッキーがしんなりしておらず、サクサクなのが大きな違い。その場で混ぜる「おかしなまぜまぜ」ならではの味が楽しめた。(評価:★★★★★)

ポテトチップス(チーズ味)

 しょっぱいものと甘いものは意外に合う! という持論を証明するべく挑戦してみたところ……うまっ! チーズの塩気がバニラによく合い、「塩バニラアイス」のような味に。どちらも乳製品なので相性がよかったのかも。(評価:★★★★★)

ハッピーターン

 みんな大好きなハッピーターンと、同じくみんな大好きなスーパーカップを混ぜたらもっとおいしくなるのでは……と思ったものの、こっちはイマイチだった。アイスはすぐ溶けてしまうので、口の中にハッピーターンだけがジャリジャリと残ってやや不快。別々に食べましょう。(評価:★★☆☆☆)

さきいか+柿の種

 お酒のおつまみの定番2つをミックス。が、どちらも味の主張が強すぎるうえ、さきいかがなかなか飲み込めず、最後は口の中が完全にさきいかの味に。これも別々に食べた方が絶対においしいです。(評価:★★☆☆☆)

フリスク

 フリスクを混ぜたらミント味のアイスになるのでは……という安易な考えで試してみたものの、フリスクの味がアイスに勝ちすぎてしまい大変なことに。それ以前に、フリスクで口の中がスースーしてるところにアイスはキツい!(評価:★☆☆☆☆)

 ――ということで、チョコクッキーとポテトチップスが大成功、他はイマイチ……という結果に。まぜるのに意外と力がいることと、まぜた食材が外にこぼれやすい点がややネックか。

 とは言え作ったアイスは、フタをしておけばそのまま冷凍庫などで保存しておくことも可能。あらかじめいくつか作っておいて、誰かが来た時に出して反応をうかがう、という遊び方も面白いかもしれない。1260円という価格を考えれば、値段分は楽しめそうだ。

 ちなみに、作ったアイスはもちろんすべて編集部でおいしくいただきました。勇気のある人は、ぜひフリスクアイスもお試しあれ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2311/29/news051.jpg 900万再生のワンコに「電車で笑ってしまった」「つられてめちゃくちゃ笑っちゃうw」 “突然魔王になった犬”に腹を抱える人続出
  2. /nl/articles/2311/29/news033.jpg 秋田犬が娘の宿題を見守ると……「驚くほど美脚すぎる!」と900万再生 「立ち方凄い」「人にしか見えない」
  3. /nl/articles/2208/06/news075.jpg 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  4. /nl/articles/2311/28/news159.jpg サントリーのウイスキー値上げ額詳細が公開されSNSでも嘆きの声 「もう買えない……」「今ですら厳しいのに」
  5. /nl/articles/2311/29/news146.jpg “ベスト級に美しい芸能人”、出会った上沼恵美子が大絶賛 あまりの完璧超人ぶりにほれぼれ「人間として魅力を備えてて」「頭がいい育ちがいい」
  6. /nl/articles/2311/29/news022.jpg 留守番中の子猫を見守りカメラで確認したら…… 何度も「ママぁー!!!」と泣く姿に「切ない」「一目散に帰らなければ」
  7. /nl/articles/2311/29/news116.jpg 32歳になった河北麻友子、“家族そろった記念ショット”を出産後初公開 幼子抱えて大笑いの夫婦に「最高だねえって言いたくなる」
  8. /nl/articles/2311/28/news170.jpg DAIGO、コンビニで“大物スター”とまさかの遭遇 2日連続の出会いに「すごい奇跡」「これは運命」
  9. /nl/articles/2311/29/news043.jpg マックで「プレーンなバーガーください」と頼んだら……? 出てきた“予想外の一品”に驚き「知らなかった」
  10. /nl/articles/2311/29/news028.jpg 寂しくて「えーんえーん」と泣くワンコ、後ろにいる飼い主に気付くと…… 激変する表情のギャップがたまらない
先週の総合アクセスTOP10
  1. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  2. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」
  3. 愛犬と外出中「飼いきれなくなったのがいて、それと同じ犬なんだ。タダで持ってきなよ」と言われ…… 飼育放棄された超大型犬の保護に「涙止まりません」
  4. ミキ亜生、駅で出会った“謎のおばさん”に恐怖「めっちゃ見てくる」 意外な正体にツッコミ殺到「おばさん呼びすんな」「マダム感ww」
  5. 永野芽郁、初マイバイクで憧れ続けたハーレーをゲット 「みんな見ろ私を!」とテンション全開で聖地ツーリング
  6. 道路脇のパイプ穴をのぞいたら大量の…… 思わず笑ってしまう驚きの出会いに「集合住宅ですね」の声
  7. 柴犬が先生に抱っこしてほしくて見せた“奥の手”に爆笑&もん絶! キュンキュンするアピールに「あざとすぎて笑っちゃった」
  8. 病名不明で入院の渡邊渚アナ、1カ月ぶりの“生存報告”で「私の26年はいくらになる?」 入院直後の直筆日記は荒い字で「手の力も入らない」
  9. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  10. デヴィ夫人、16歳愛孫・キランさんが仏社交界デビュー 母抜かした凛々しい高身長姿に「大人っぽくなりました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 病名不明で入院の渡邊渚、3カ月ぶりSNS更新で「表情に違和感」「そこまで酷い状況とは」 ベッド上で「人生をやり直すこともできません」
  2. 動かないイモムシを助けて1年後のある日、窓の外がありえない光景に 感動サプライズが「アゲハ蝶の恩返し」と話題
  3. 「スカートはないわ」「常識無視の番組でびっくり」 山下リオ、登山中の服装批判巡って反論「私が叩かれているようですが」
  4. 「千鳥」大悟、大物美人俳優にバッグハグされた表情に注目集まる 「マジ照れのお顔ですね」「でれでれやん」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 神田愛花アナ、拡散された女子中学生時代ショットにスタジオ騒然「ヤバい」→“アネゴ感”でSNSもざわつく
  7. 「生きててよかった」 熊谷真実、美麗な初“袋とじ”グラビアで63歳の色気全開 真っ赤なドレス着こなす姿に「すごいプロポーション」
  8. 尻尾がちぎれた小さな子猫をサーキット場で保護→1年後“ムキムキ最強生物”に 驚異の成長ビフォーアフターに注目集まる
  9. 双子モデル・吉川ちえ、美容整形後のひたいが“コブダイ”状態へ 多額の費用要した修正手術で後悔も「傷がこんなに残りました…」
  10. 「犬ぐらい大きくなれよ」と願い育てた保護子猫が「まさか本当に犬ぐらいになるとは」 驚異の成長ビフォーアフターが192万表示!