ニュース
» 2012年10月18日 10時14分 公開

「2013 タカラトミーアーツ新春商談会」に行ってきたドロドロなやつとかヒエヒエなやつとか

昔どこかで見た気がするドロドロなやつや、冷蔵庫に入れておくという癒やし系グッズや、ガチャで話題だったLINEキャラクターの新展開などなどを見てきました!

[種子島健吉,ITmedia]

昔どこかで見たような「スライミーエイリアン」

 早いもので2012年も残すところ2カ月とちょっと。玩具業界関係者にとっては、そろそろ2013年の売り場展開を考え始めなければならない時期のようです。ということで、10月17日に東京の両国国技館近くで行われた「2013 タカラトミーアーツ新春商談会」に行ってまいりました。

 まず目に付いたのが、30歳から40歳台の読者諸兄姉なら「昔どこかで見たような?」という感想を持つであろう(筆者は持ちました!)「スライミーエイリアン」です。海外では2010年に発売して以来、累計600万個以上販売実績があるとのことで、色々なカラーを混ぜて色を作ったり、伸ばしたり、ビニール風船のように膨らませたりして楽しむことができます。

画像 試験管をイメージした透明のチューブに入った「スライミーエイリアン エナジーチューブ」(全6種類)。価格は各924円。戦闘機をイメージしたデザインの「スライミーエイリアン デュアリネーター」(エナジーチューブ2本同梱)の価格が3780円。すべて2013年3月発売予定だ。対象年齢6歳から

画像 「スライミーエイリアン エナジーチューブ」の中には、スライムとエイリアンのフィギュアが入っている。スライムに触れてみたところ、思ったよりみずみずしい手ざわり。溶けた樹脂というよりはゼリーに近い感触だろうか?

画像画像 先行販売している海外の子供たちは、どっちが大きく膨らませることができるか、膨らませっこをしてエンジョイしているそうで、どれぐらい膨らむものなのかデモンストレーションしてもらいました。空気が漏れないように、手でホールドするのがコツのようです

冷蔵庫の中で癒やし系?「ひえたまちゃん」

 冷蔵庫の中に入れておくと開けたときに話したり、開けっ放しにしていると省エネソングを歌ってくれるという、なんともユニークな癒やし系フィギュア(?)の「ひえたまちゃん」。脱メタボを目指す長男、グルメな次男、食べ盛りの三男、健康第一の長女、スイーツ好きな次女、美容オタクの三女と全6種を用意。性格に合わせた約20種類のセリフを話します。

画像 「ひえたまちゃん」は全6種。価格は各1995円で、2013年3月発売予定。カラーが違うだけでなく、性格が違い話すセリフもそれぞれ違う。対象年齢15歳から

画像 楽しみ方は、冷蔵庫に入れておくというなんともユニークなもの。会場は賑やかだったため特別にスピーカーに繋がれていたが、本来は製品を冷蔵庫に入れるだけで楽しめる

オレンジにも対応した「おかしなグレフルチューチュー プラス オレンジ」

 発売中のグレープフルーツをジュースにできる「おかしなグレフルチューチュー」の新作は、オレンジにも対応した「おかしなグレフルチューチュー プラス オレンジ」。芯を取ったフルーツに本体を挿(さ)して、ハンドルを回すとジュースができます。

画像 グレープフルーツにストローを挿して、ダイレクトにジュースを飲むことができるという南国気分満喫製品が「おかしなグレフルチューチュー プラス オレンジ」となって、オレンジにも対応。価格2100円で2013年2月発売予定(発売中の「おかしなグレフルチューチュー」は価格1890円)。対象年齢15歳から

画像 「おかしなグレフルチューチュー プラス オレンジ」(右上のパッケージ)には、オレンジ用の小さな刃とカバーをが添付されている

LINEキャラグッズの新展開

 ガチャのストラップでも話題となったLINEキャラですが、今度はぬいぐるみやクッションも登場することになりました。

画像 LINEのスタンプキャラクターグッズ展開。ガチャ以外にも大型製品のラインアップが予定されている

画像 下段の顔だけのものが「フェイスクッション」で、価格は各2100円。上段の小さいぬいぐるみ(2S)が各2100円、大きいぬいぐるみ(M)が各2940円。すべて11月発売で、対象年齢3歳から

ゲーム中に使えるかも!?「オトモアイルースナックハンター」

 最後は、一瞬「ネタ系グッズか?」と思わせて、「でも待てよ。ゲーム中に実用的かも……」と思わされた「モンスターハンター4」関連グッズの「オトモアイルースナックハンター」です。ゲーム機のコントローラなどはプラスチックでできており油が馴染みやすく拭き取るのに苦労します。それを思えば、かなりのお役立ちグッズといえるかも。

画像 オトモアイルーの武器を再現したスナックキャチャー「オトモアイルースナックハンター」。価格1260円で、2013年3月発売予定。チップス系の薄いスナックは、レバーを引き中央の2本指で挟(はさ)み。コーンスナック系の厚みのあるスナックは、ボタンを押し外側の2本指で掴(つか)む。2通りのギミックがある

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/01/news020.jpg 「キレッキレ!」「何回見ても笑えるwww」 白柴犬の激しすぎる後ろ足の動きに国内外から大反響
  2. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  3. /nl/articles/2112/01/news118.jpg 渡辺美奈代、公開した自宅リビングが広すぎて“お姫様のお部屋” ゴージャスな部屋へファン「センスまで抜群」
  4. /nl/articles/2112/01/news111.jpg ゴマキの弟・後藤祐樹、服役中に死去した“母との約束” 「1000万円企画」朝倉未来の計らいで首のタトゥー除去
  5. /nl/articles/2112/01/news155.jpg 高嶋ちさ子、ダウン症の姉とさだまさしのコンサートへ 笑顔あふれる3ショットに「姉妹で素敵」「癒やされました」の声
  6. /nl/articles/2112/01/news182.jpg アイドルが「虚偽の発言」「繋がり行為」など複数の違反行為 ファンのため“卒業”を提案するもブロック→解雇へ
  7. /nl/articles/2112/01/news013.jpg 「校長先生の鑑」「神やん」 激長でおなじみの“校長先生の話”を描いた4コマ漫画が超展開で話題に
  8. /nl/articles/2111/30/news033.jpg パパに叱られる柴犬を黒猫がフォロー→柴犬「あとよろしく!」黒猫「えっ!?」 置いて行かれてあぜんとする表情がかわいい
  9. /nl/articles/2112/01/news095.jpg SPEED島袋寛子、18歳での悲劇を告白 鼻が約20年後も変形したままで「整形しようかと」
  10. /nl/articles/2111/30/news073.jpg 「犬の散歩みたい」――批判的な声にハーネスの使用をためらう親のために 現役ママが開発したリュック一体型「ワーネス」誕生秘話を聞いた

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」