冗談? 実用!? タカラトミーアーツ「スマート飯」9月13日に発売予定新スタイルおにぎり

製品の外観画像は公開されていたものの詳細不明だったタカラトミーアーツの「スマート飯」の謎判明。ギャグ系のバラエティグッズなのか、はたまたガチでマジな実用品なのか!

» 2012年08月27日 14時30分 公開
[種子島健吉,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

片手で! 手が汚れることもない!!

 タカラトミーアーツが提案する、握らない新スタイルおにぎり「スマート飯(はん)」の詳細が本日公開されました。

画像画像 タカラトミアーツが9月13日に発売を予定している、新スタイルおにぎり「スマート飯」。男性用と女性用の2カラーがあり、価格は各840円。容量は約80グラム、約120キロカロリー(白米を使用した場合)

 製品の外観画像はすでに公開されていたのですが、どのような仕組みなのかは分かっていなかったのでそのあたりを確認してみましょう。

画像 本体を開いてご飯やふりかけなどを詰めてから閉じ、上部にキャップ、下部に押し出しユニットをセットする

画像 食べる際には、上部のキャップを外し、下部の押し出しユニットにあるジョブハンドルを回転させて食べる分量のご飯を繰り出す

画像 あとは食べるだけ。資料などを片手に食べることができ手が汚れることもなし

 要するに、仕組みはスティックのりと同じということですね。ところで、ニュースリリースには――

  • 誰でも簡単に、約1分でおにぎりが完成!
  • 本体内部の表面には小さな凹凸があり、ご飯が付着しにくい!
  • 受験勉強中に!
  • 大きい口を開けずに食べることができ、女性にもおすすめ!
  • スリムな形状で鞄の中にも入れやすい!
  • かさばらないので行楽シーズンにもピッタリ!
  • 上手にご飯を食べることができない小さなお子様でも食べやすく持ちやすい!
  • ラップなどが必要ないのでエコ!
  • すべてのパーツを分解して丸洗い可能で衛生的!

 ――などと確かに便利そうだとか、工夫されているなあ、と思える趣旨のことから、

  • スマートフォンに次ぐ、現代人の必携アイテム!?
  • 情報は「スマートフォン」から、エネルギーは「スマート飯」から、2つのアイテムでスマートな生活を!
  • 「スマート飯」で、あなたの生活をスマートでより豊かなものにしてください!
  • 「スマート飯」で食のユビキタス体験!
  • キャップ上部に付属している「シークレットキャップ」に、ご飯のお供である佃煮などのちょっとしたおかずを収納可能!
  • 本体側面に付属している「連結パーツ」で本体を複数連結可能!
  • 本体を立たせることが可能な自立型ランチウェア!

 と、どこまで本気なのか冗談なのか分からないような趣旨のこともうたわれています。その点をタカラトミーアーツに確認してみたところ、「実はかなり本気の製品です!」というきっぱりとしたお答え。なんでも「すでに社内には、『スマート飯』を使っている社員もいます」ということで、れっきとした実用品。多忙な現代人がちゃんと食事をとることができるように、というのが根底にあって、それに玩具メーカーであるタカラトミアーツの得意とする楽しい製品の要素、今までにない新しさやおもしろさの要素をプラスしたものなのだそう。「おもしろお弁当シリーズ」というコンセプトでシリーズ展開も考えられており、第1弾のこの「スマート飯」の反響によっては、第2弾、第3弾の登場もあり得るそうです。

 簡単に用意して片手で食べることができ、手が汚れないというのも良いのですが、作業テーブルの上が資料だらけの筆者としては本体が自立するというところがハートにびびっときた「スマート飯」、詳細が判明してさらに気になる製品となりました。「スマート飯」スペシャルサイトには、製品発売に向けて動画やレシピなどが追加されていく予定とのことで楽しみです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/16/news001.jpg 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  2. /nl/articles/2405/19/news005.jpg 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  3. /nl/articles/2406/16/news017.jpg 2歳娘とかくれんぼ中のパパ、「もういいよー」が聞こえず目を開けると…… まさかの光景に「かわいすぎ!!」「永遠に始まらないww」
  4. /nl/articles/2406/15/news022.jpg 「絶対当たったわこれ」→「は?」 ガリガリ君の棒に書かれていた“衝撃の文章”に「そうはならんやろ」
  5. /nl/articles/2406/15/news025.jpg 【今日の計算】「50×50+50」を計算せよ
  6. /nl/articles/2406/16/news044.jpg 掃除中のママ、物音に振り返った瞬間…… 息子の“やばすぎる”行動に絶望 「もう笑うしかない」「まじこれ世界共通」【米】
  7. /nl/articles/2406/14/news136.jpg 家でポン・デ・リングを作ったら悲劇が…… まさかの姿に変身したドーナツに「爆笑した」「エンターテイナー」 3年後、再挑戦したのか聞いてみた
  8. /nl/articles/2406/16/news049.jpg 「天才見つけた」 ご飯の粗熱をすぐ取りたい→“予想外すぎる方法”を編み出した人に仰天 「効率良いな」
  9. /nl/articles/2406/16/news039.jpg 「こんなことになるのか」 ドラゴンフルーツ、白い服は控えたほうがいい理由 「翌日のトイレもなかなかです」
  10. /nl/articles/2406/15/news008.jpg 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「虎に翼」、共演俳優がプライベートで旅行へ “決別中”の2人に「ドラマではあまり見ることが出来ない全力笑顔」
  2. 「ハードオフには何でもある」 → 4万4000円で売られていた“とんでもないモノ”に「これは草www」「見てるだけでワクワクする」
  3. 釣りから帰宅、持ち帰った謎の“ニュルニュル”を水槽に入れてたら…… いつの間にか誕生した意外な生き物に「すごおー」「どこまで育つかな!?」
  4. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  5. 「さざれ石に苔のむすまで」何日かかる? 毎日欠かさず水やりし続けてまもなく1年、チャレンジの結果に「わびさび」「継続は力」
  6. 朝ドラとは雰囲気違う! 「虎に翼」留学生演じた俳優、おなかの脇がチラ見えな夏らしいショットに反響「とてもきれい」
  7. フードコートでふざけたパパ、1歳娘に怒られる→8年後の“再現”が1185万再生 笑えるのに涙が出る光景に「大きくなった!」「泣ける」
  8. 1歳妹「ん」だけで19歳兄をこきつかい…… 「あれで分かるにいに凄い」「ツンデレ可愛い」マイペースな妹にほんろうされる姿が280万再生
  9. 「ベランダは不要」の考えを激変させた“神建築”が200万表示 夢のような光景に「こんな家に帰りたい」「うっとり」
  10. 三重県沖であがった“巨大マンボウ”に漁港騒然…… 人間とサイズ比較した驚愕の光景に「でっか!!」「口から何か出てますね」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」