連載
» 2015年05月20日 06時00分 公開

星5つ! 紀文「おから麺 ジャージャー麺風」をレビュー!

今回選んだのは紀文食品の「おから麺 ジャージャー麺風」(192円/税込み、店頭価格)だ。

[小林誠,ITmedia]

 コンビニや通販などで手軽に買える注目商品の中から、健康に配慮されたものだけを取り上げて一言レビューする「飲み食いしつつもヘルスケア」。今回選んだのは紀文食品の「おから麺 ジャージャー麺」(192円/税込み、店頭価格)だ。

オススメ度(10段階評価)


いろいろ言いたいことがあるが、とりあえず肉をくれ

 紀文の「糖質0g麺」は革命的商品だ。おからとこんにゃくで作ったというその麺は、これまでの“グニョグニョ”して、1食だけで飽きるたこんにゃく麺とは明らかに違う毎日食べられる“麺”だ。しかも安い。筆者は糖質制限ダイエットを終えたあとも、たびたびパスタのソースや焼き肉、しゃぶしゃぶと合わせて食べている。

 だからだろう、本商品を見た時、これは「確実にうまい」と“思ってしまった”。なにしろこの手のヘルシー麺を自作「ジャージャー麺」にするとかなりの確率でおいしく食べられるのだ。

 が、期待が高すぎた。食べてみるといまひとつ。まず「糖質0g麺」は平麺だったのが、本品のおから麺は丸く、糖質0g麺にあるシャキシャキ感が足りない。また味の絡みが少なく、タレは量が少なく、肉っぽさはまったく足りない。ジャージャー麺といったらたっぷりの肉味噌だが、「ジャージャー麺風」の本商品はその大事な部分を除いてしまった。味は甘辛いのは良いものの酸味を感じるのが余計。

 麺がおから麺になっているだけでも十分。タレのほうは“風”ではなく本家をそのまま持ってきてほしかった。

公式情報

「おから麺」シリーズは、低カロリー・低糖質でありながら、食べごたえのあるモチモチした食感の麺が特徴です。レタス約3個分の食物繊維が入った、おから入りのこんにゃくを使用した麺は、水洗いだけで食べられるので、暑い季節や簡単に食事を済ませたい時にも最適です。「おから麺 ジャージャー麺風」は、おからを使った麺をたけのこ入りジャージャー麺風たれでいただくヘルシーな一品です。

栄養成分

熱量 70kcal
たんぱく質 3.7g
脂質 1.3g
糖質 7.9g
食物繊維 9.2g
ナトリウム 1014mg

健康に配慮した食べ物/飲み物を片っ端からレビューしまくる!

飲み食いしつつもヘルスケア」記事一覧


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する