ニュース
» 2011年08月05日 11時03分 公開

火星に水が流れている可能性 NASAが発見

火星に氷が存在することは分かっているが、液体状の水も存在するかもしれないという。

[ITmedia]

 米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「Mars Reconnaissance Orbiter(MRO)」が、火星に水が流れている可能性があることを発見した。NASAが8月4日に発表した。

軌道からの観測画像と3Dモデリングを組み合わせた画像

 観測により、火星の南半球の中緯度の急斜面で、春から夏にかけて黒い指のような筋が現れて、斜面の下の方に伸びていき、冬に消え、次の春に再び現れるという変化が見られたという。筋は幅0.5〜5ヤード(1ヤードは約90センチ)で、長さは最大で数百ヤードで、場所によっては1000以上ある。

 NASAの研究者は、この筋は「火星の斜面に見られるほかの特徴とは異なる」とし、水が流れてできた可能性があるとしている。真水は低温で凍るため、塩分を含むとみられる。火星ではこれまでに、中高緯度地域の地表近くで氷が発見されているが、生命に不可欠な液体の水が存在する可能性を示す証拠はこれが初めて。

 この発見は8月4日発行の「Science」誌に掲載されている。

関連キーワード

火星 | NASA | 宇宙


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー