ニュース
» 2013年08月30日 14時05分 公開

ネットで人の脳をコントロール!? ワシントン大学の実験成果が攻殻機動隊ばりにSFっぽい

ネットを介した「脳から脳へ」の通信に成功。

[ねとらぼ]

 ワシントン大学の研究者が、インターネットを介して脳から脳へ情報を伝達する実験に成功しました。実験用にシンプルなシューティングゲームを用意し、ゲーム画面を見ながら“心の中でゲームをプレイ”する被験者Aの脳波を解析。その解析結果をもとに、ネットを経由して離れた場所にいる被験者Bの脳へ刺激を送り、ゲームの操作を代行させるという実験です。

動画を見るとどんな実験かイメージが沸きやすいです
photo 脳波を使ってゲームをプレイする被験者A(写真はいずれも同研究の概要紹介から引用
photo 右手の先にキーボード(発射ボタン)がある被験者B

 被験者Aは“ゲーム画面は見られるが体は動かせない”状況、被験者Bは“ゲーム画面は見られないが右手の先に発射ボタンがある”という状況で実験は行われました。被験者Aの頭には脳波を読み取る装置が、被験者Bの頭には脳内に微弱な電流を流すTMS装置が取り付けられています。

 実験に用意されたシューティングゲームは、海賊船から飛んでくる大砲を撃ち落とすというもので、画面を見ている被験者Aは、画面上に表示されている発射ボタンにカーソルを合わせるべく、“右手を動かす想像”をします。その脳波を装置が読み取ってカーソルが画面上の発射ボタンに合わさると、そのことがネットを経由して被験者Bの装置に伝わり、被験者Bの脳に電流が流されます。これにより、被験者Bの右手が思わず動き、発射ボタンが押されます。つまり、「脳波で画面上のカーソルを動かす」「脳への微弱な刺激で体を動かす」という2つの要素をインターネットでつないだのが、今回の実験と言えそうです。

photo ゲーム画面。白いカーソルを脳波で動かし、青いサークルに合わせると、発射の指令が被験者Bの脳に届く
ネットを介して被験者A(上)から被験者B(下)へ

 頭の中で会話ができるといった一般的なテレパシーのイメージと比べると、できることは非常にシンプルですし、双方向でもありません。ですが、脳と脳がインターネットでリンクするという発想は「攻殻機動隊」をはじめとするSF作品を思い起こさせ、なんだか未来を感じますね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10