ニュース
» 2013年11月22日 10時00分 公開

完全にオーバースペックなバットモービルのスマホケースが張り切りすぎだ!(いい意味で)

スマホケースの可能性。

[ねとらぼ]

 またこの世にいい意味でがんばりすぎなスマホケースが誕生しました。11月22日午前11時からプレミアムバンダイで予約販売を受け付ける「CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER」がそれです。

CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER ご覧ください。このバットモービル、スマホケースとは思えません

 映画「バットマンビギンズ」(2005年公開)、「ダークナイト」(2008年公開)に登場したバットマンが搭乗するバットモービル「バットマンタンブラー」をモチーフにしたiPhone向けケースで、タイヤ部分がせり出したりと見た目の再現度にこだわっています。

CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER 裏返したらスマホケースでした

CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER タイヤ部分がせり出すよ

 ちゃんとカメラやサイドボタンが動作できるよう操作性を確保しつつ、ケース本体に4灯のLEDを搭載し、着信時のiPhoneのフラッシュライトを利用して2灯が発光する仕組み。ケース本体のボタンを押すと、ジェットエンジン噴射口からバットシグナルが点灯します。暗闇で壁などに照らすとバットシグナルが浮かび上がるという寸法です。

CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER バットシグナル点灯!(※イメージです)

 スマホを裏返して置いておけば、誰もこれがスマホケースとは思わないんじゃないでしょうか。もし急なジョーカーやペンギンの襲撃の際には、バットシグナルで助けを求めることもできるかもしれません。

 価格は5775円。2014年1月7日午後11時まで予約を受け付けており、お届けは2014年3月を予定しています。対応機種はiPhone 5/iPhone 5s。

CRAZY CASE BATMOBILE TUMBLERCRAZY CASE BATMOBILE TUMBLERCRAZY CASE BATMOBILE TUMBLER 残念ながら走らない。今度は走行するスマホケースをお願いします!

※商品写真・仕様は開発中のものです。
TM & (c) DC Comics. 

関連キーワード

スマートフォン | iPhone | バットマン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」