ニュース
» 2013年12月26日 16時18分 公開

「もやしもん」作者の短編を無断で映画化 東京地裁が映画監督に賠償命令

人気漫画「もやしもん」の作者・石川雅之さんの短編「彼女の告白」に酷似した映画を上映したとして、東京地裁が映画監督に賠償を命じました。

[ねとらぼ]

 「もやしもん」などで知られる漫画家・石川雅之さんの短編を作者に無断で映画化、上映したとして、東京地裁は11月22日、映画監督の黒木敬士さんに記録媒体の廃棄と賠償金の支払いを命じました。被告側は控訴せず、判決は確定。講談社のサイトでは、漫画誌「モーニング」の島田英二郎編集長が経緯を説明しています。

photo 講談社のサイト「モアイ」に掲載された裁判の結果報告

 争点となった作品は、単行本「週刊 石川雅之」に収録されている短編作品「彼女の告白」と黒木さんの映画「帰省」。「彼女の告白」は、田舎の夫婦の元に息子が女性の姿で帰省し、その事情が語られるという漫画です。黒木さんの映画は「彼女の告白」と物語の構造やセリフが酷似しており、キャラクターの名前まで同一でした。

photo 「週刊 石川雅之」の紹介ページ(講談社コミックプラスより

 この事実を石川さんは2012年9月に読者からの指摘で知り、講談社イブニング編集部とともに黒木さんに説明を求めました。しかし、「黒木氏が著作権侵害を全面否定する主張を繰り返すばかりだったため、やむを得ず、訴訟を提起」(島田編集長)。係争中に石川さんの掲載誌が変更となったこともあり、最終的には石川さんとモーニング編集部が同件に対応し、勝訴となりました。

 「著作者の権利を侵害する行為に対しては断固たる姿勢で臨み、今後も著作者のサポートをしていく所存です」と島田編集長は同編集部の方針を報告しています。

関連キーワード

賠償 | 漫画 | 講談社 | 著作権侵害


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?
  2. /nl/articles/1705/18/news140.jpg 「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
  3. /nl/articles/1911/28/news078.jpg 「10代には見えない」「オーラが違います!」 アンミカ、約30年前の“バブリーショット”が圧倒的な大人っぽさ
  4. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  5. /nl/articles/2105/08/news004.jpg 猫がお風呂で熱心に湯もみをするワケは…… お湯をペロッとする姿に「楽しそう」「かわいすぎる」の声
  6. /nl/articles/2105/07/news106.jpg ジョージ・クルーニーの行き過ぎブラピ愛「食べているだけで最高なんだ」 チャリティー寸劇が「笑い死ぬ」「映画を作って」と反響
  7. /nl/articles/2105/08/news007.jpg 「好きです」「彼女に立候補します」アピールし続けて2年 押しが強い女の子がかわいい漫画にキュンとなる
  8. /nl/articles/2105/07/news093.jpg 千原ジュニア、所ジョージの贈り物に感激「こんな素敵な歳の貰い方したい」 粋な心遣いに「全てがカッコいい」と称賛の声も
  9. /nl/articles/2105/03/news021.jpg 賀来賢人、写真週刊誌による“子どもの盗撮”に警告 「私は本当に怒ります」「もうやめてくれませんか?」
  10. /nl/articles/2011/13/news037.jpg 【漫画】「アレクサ!! ゲゲゲのチョク(曲)かけてっ」 子どものリクエストにアレクサが応えた結果が予想外