ニュース
» 2014年11月11日 13時50分 公開

かわいいのに本格派! 50音で歌うカエルのパペット型電子楽器「コケロミン・ライム3」 ドラムモードも搭載

シリーズ作「ケロミン」は、2012年のイグノーベル賞にも登場しました

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 トゥロッシュが、日本語を話すことができるカエルのパペット型電子楽器「コケロミン・ライム3」を発売します。iPhone、iPadなどにつなぐことで、50音を発声することができるもの。口の開き具合を調整して音の高さを変えれば、歌を歌えます。この機能を利用するには、iPad専用アプリ「iKeromin」か、iPhone、iPod touch、iPadに対応の専用アプリ「iKero」のインストール、専用のケーブルが必要です。

 変わった演奏方法が評価され、シリーズ作「ケロミン」は2012年のイグ・ノーベル賞の授賞式で演奏を務め、話題を集めました。


画像 カエルのパペット型電子楽器「コケロミン・ライム3」。腹話術を使わなくても50音で歌えます

ちょっと間抜けな声がかわいい!

 iPhoneなどに繋がなくても「あ」「い」「う」「え」「お」の母音などを発音して歌える“そらみみモード”、スネアドラムやハイハットなど7種類のドラム音を出すことができる“ドラムモード”を搭載。他にもバイオリン、カエルの声といった12種類の音色を選択でき、音域、音階なども細かに調整可能。見た目によらず、本格的ですね! 外付けのアンプに繋いで、音を出力することもできます。


音源を提供したのは国内外で活躍するドラマー、菅沼孝三さん。普通の電子楽器としても使えそう!

 15日に東京都の自由が丘FROGS、吉祥寺CAVEで入場無料のミニライブ「秋のカエルのおさんぽ音楽会」を行います。演奏を行なうのは、イグ・ノーベル賞の授賞式にも登場した弁慶さん。21日〜23日に東京ビッグサイトで行われる「2014楽器フェア」にも出展する予定。

 また、キャンペーンとして「コケロミン・ライム3」とケーブルのセットをトゥロッシュのWebサイトで特価販売中。12月26日まで9980円(税込)で購入できます。専用のアプリも現在、無料でダウンロードできます。


マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」