ニュース
» 2015年01月16日 15時55分 公開

等身大「シャア専用ザク」がオフィスの外からこんにちは! うれしすぎて仕事が手につかないフェイクムービー公開

いい意味で仕事の邪魔。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 21世紀に入って10年以上経つのに、あまり未来感の無い毎日が続いていますよね。いまだに巨大合体ロボには乗れていないし、宇宙忍者にもなれていません。あの頃の夢が、ぜんぜん叶ってないよ!

 しかし、いい話もあるんですよ。「現実世界にザクが登場したらどうなるか見てみたい」というみんなの夢を叶えるフェイクドッキリムービーがYouTubeに投稿されています。等身大の「シャア専用ザク」がオフィスに襲来するとどうなるかを、ドッキリしている演技とともにご覧ください。

ザク、東京襲来!

 動画では昼間のうちに窓ガラスに細工しておいて、ザクのデータも用意。夜になったら、怪しい「ズシーン」という音を立てながら、赤いボディの「ザク」がオフィスに現れます。こんなことされたら、いい意味で仕事にならないよ!

 でもこれフェイクドッキリなのですべて虚構。ザクもCGだしオフィスで仕事している人たちも演技です。「もしも」を実現するためにいい大人がみんなで夢を見ているのです。シャア様があのザクに搭乗しているのかなーとか想像しちゃったらそりゃあ思わず笑顔にもなりますよ。


画像 「ザク」の出撃準備がはっじまーるよー!

画像 用意したガラスに、フィルムをぺたぺた

画像 ザクのデータも作成してあります(演出上のフェイクです)

画像 夜になったら「ズシーン!」という音とともに……

画像 右の窓に「ザク」の手が現れた! でけえええ!!

画像 さすがは17.5メートルの等身大。顔もデカい!

画像 思わぬ出会いに、みんなびっくり

画像 「ザク」さん鼻息が荒いっすよ!

画像 仕事なんかやってる場合じゃねえええええ!!

 でも、せっかくオフィスに「ザク」がやってくるなら、本物が一番ですよね。早く未来にならないかなー!

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響