ニュース
» 2015年01月29日 14時21分 公開

任天堂、YouTube向けアフィリエイトプログラム「Nintendo Creators Program」スタート 広告収入の一部を分配

プレイ動画など、任天堂のタイトルを使った動画の投稿者に、動画から発生する広告収入の一部を分配する。

[ねとらぼ]

 任天堂は、ゲームプレイ動画投稿者など、同社の著作物をYouTubeで使用するユーザーに広告収益の一部を分配する「Nintendo Creators Program」のβ版をスタートした。

Nintendo Creators Program

 これまで、任天堂の著作物が含まれるYouTube動画から発生する広告収益は任天堂に付与されていたが、「Nintendo Creators Program」ではユーザーがYouTubeチャンネルや動画を登録することで、自身の動画から得られる広告収益を任天堂と分け合う。

プレイ動画など、任天堂の著作物が含まれる動画から生じる広告収入を任天堂と投稿者が分け合う

 同プログラムへの参加に必要なのは、YouTubeで使うGoogleアカウントと、収益を受け取るためのPayPalのアカウント。広告収益のシェア比率は、原則としてチャンネルが70%、動画が60%。プログラムの対象となるゲームのリストは特設サイトで確認できる。「スーパーマリオブラザーズ」「ゼルダの伝説」など、ファミコン、ゲームボーイ、Wiiといった各種ハード向けに日米で発売されたタイトルが並んでいる。

 登録するチャンネル・動画では、対象のゲームタイトルに関する著作物と、ユーザー自身のオリジナルの創作物のみ利用可能。動画では、口頭あるいは文字で「私は、Nintendo Creators Programのライセンスによって、この動画で任天堂コンテンツを使用しています。この動画は、任天堂による援助や支援がなされているものではありませんが、この動画から得られる広告収益は任天堂と分け合われます」と開示しなければならない。

 任天堂は昨年、ニコニコ動画の「クリエイター奨励プログラム」に参加(関連記事)。指定のゲームタイトルについて、公式に「ゲーム実況」「弾いてみた」「描いてみた」などの動画投稿を認めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」