ニュース
» 2015年04月12日 21時26分 公開

ニコ生で伝説となった戦慄ホラー「コワすぎ!」ついに完結 → 次作から「超コワすぎ!」が始動!

俺たちの戦いはこれからだ!!!

[ねとらぼ]

 白石晃士監督による人気ホラーモキュメンタリー(ドキュメンタリー風ドラマ)シリーズの最新作「戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 最終章」が、4月11日、渋谷アップリンクで公開され、次回は「戦慄怪奇ファイル 超コワすぎ!」へと続くことが作品の最後で明かされました。




 ニコニコ生放送での上映会をきっかけに人気に火が付き、ホラー好きの間ではカルト的な人気を誇る「コワすぎ!」シリーズ。これまでにDVD5作品+劇場版1作品の合計6作品がリリースされていましたが、今回公開された「最終章」でついに一連のストーリーが完結。これで「コワすぎ!」シリーズも終わりか……と思いきや、最後に「超コワすぎ!」へと続くことが発表され、館内からは待っていたとばかりに拍手が起こりました。


画像 上映後、舞台挨拶に登場した白石晃士監督

 上映後の舞台挨拶で白石監督は「まだどうなるか一切決まっていませんが、これからもどうぞよろしくおねがいします」とファンに向けて挨拶。上映終了後も、ファンからサインや握手を求められるなど、相変わらずの愛されぶりを発揮していました。

 今回の「最終章」上映に合わせて、ニコニコ生放送では4月13日から連日「コワすぎ!」シリーズの過去作品を放送する無料一挙上映会を実施。さらに4月18日には「コワすぎ! 最終章」および、同じく白石監督による「殺人ワークショップ」「ある優しき殺人者の記録」の有料上映会も行われる予定です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」