ニュース
» 2015年05月18日 22時00分 公開

手持ちのイヤフォンがミックミクに変身! アイデアを一般公募した初音ミクコラボ商品がどれもステキ

ネギの形をした金太郎アメ……切れば切るほどミクさんの顔が増える!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 取り付けるとイヤフォンがミクさんに変身するアクセサリーだとぉ!? 初音ミクと日本をテーマにアイデアを一般公募して生まれた新商品が、通販サイト・フェリシモのブランド「スキヤキ」から発売されました。

画像 イヤフォンがミクさんになっちゃった!

画像 「piapro」と「スキヤキ」のコラボ企画に寄せられたミクファンのアイデアによって誕生

 商品は、クリプトン・フューチャー・メディアのコンテンツ投稿サイト「piapro」と「スキヤキ」のコラボ企画「初音ミク 妄想フェス」で開発されたのもの。昨年 「もし、 あなたが“初音ミクのフェス”のスタッフだったら?」と「NIPPON」をお題に商品のデザインをイラストで公募し、最終的に一般投票で人気の高かった5つのアイテムが「スキヤキ loves 初音ミク」として商品化されました。

 「なりきりイヤホンアクセサリー」は、手持ちのイヤフォンに装着することでミクさんデザインに変更できるアクセサリーセット。耳部分はミクさんが着けているイヤフォンをイメージし、コードの分岐点に取り付ける部分はミクさんのネクタイをモチーフにしています。耳部分2個とコード部分1個のセットで、1200円(税別1200円)。

画像 ミクさんといえばネギ! そんな形の金太郎アメも登場

 「ネギふりキャンディー」はネギの見た目をした金太郎アメ。断面はミクさんの顔になっており、割れば割るほどミクさんが増える楽しいお菓子になっています。顔の表情がそれぞれ異なる2本1セットで、800円(税別)。お味はネギじゃなくてソーダ味なので食べやすそう。

画像 ミクさんの青い髪のような熊野筆も!

 「漆塗り熊野筆」は、毛の部分がミクさんの髪で作ったような青色をした書道筆。広島・熊野の職人が製作し、柄は石川・加賀の職人によるうるし塗り、さらには桐箱入りという豪華で本格的な熊野筆になっています。ダルマ(毛と柄の間の部分)もミクさんの髪飾りのカラーリングになっているほか、柄にはミクさんの腕とおそろいの「01」のナンバーが。わずか39(ミク)本の完全限定生産品となり、シリアルナンバーが印字されるほか証明書も付いてきます。価格は1万1000円(税別)。

画像画像 ミクさんが包まれた「のし」もこれまたかわいい……

 「のしミクふせん」は、日本の伝統的な飾り「のし」のなかにミクさんが日本人形のようにたたずんだデザインのふせん。のしには音符やネギがあしらわれているなど遊び心もいっぱいです。お菓子のようなちょっとした贈り物、メッセージを残すときなど、あらゆる場面で使いたいですね。サイズは大小の2種類、それぞれ20枚ずつが1セットになって、価格は750円(税別)。

画像 日本生まれのミクさんに着せたい思いで作られた“セーラーきもの”

 「セーラーきものステージ衣装セット」はセーラー服と着物を混ぜ合わせた“セーラーきもの”の衣装セット。日本生まれのミクさんのために手がけたそうで、アイデアのイラストでもミクさんの着る姿が確認できます。腰には帯風のリボン、袖には取り外し可能の着物袖という斬新なデザイン。トップス・ボトムス・帯風リボンの3点セットで、1万5800円(税別)。

画像 アイデアのイラストで、セーラーきものを着たミクさん

 商品は「スキヤキ」公式サイトで5月18日より予約受付を開始。「初音ミク 妄想フェス」の最終結果発表ページでは、各商品をデザインした作家のコメントが公開されています。


黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響