ニュース
» 2015年07月29日 15時35分 公開

これは……本人! 「Sachiko」で作成されたボカロ曲が予想以上に幸子だった

ちゃんと人間の声に聞こえる!

[コンタケ,ねとらぼ]

 小林幸子さんの声を元にしたボーカロイド「Sachiko」(関連記事)が7月27日にリリースされ、ニコニコ動画には早速同ソフトを使用した楽曲が公開されています。まずはサンプルとして小林幸子さん本人のアカウントで投稿された、こちらの動画をご覧ください。



 すごい! ボカロっぽさが、まったくと言っていいほどありません。知らずに聞いたら、本人が歌っていると勘違いしてしまいそうです。関係ありませんが、タイトルの「幸子調教してみた」に何か良からぬ感情が芽生えかけました。


画像 キャラクターも渋い「Sachiko」

 さすが最新ボカロだけあってかなり自然に聴こえるうえ、今までにない力強い声が特徴的。また、ボカロPたちによる作品もすでにクオリティが高いものが公開されています。







 もしかすると「Sachiko」は、思っていた以上にすごいボカロなのかもしれません。幸子さん本人は、「自分で歌ったほうが楽かな」とコメントしていましたが(関連記事)、1日と経たずいろいろ投稿されている状況を見ると、慣れればソフトの方が楽な可能性も。

 ボカロは実況動画の音声としてもよく使われるので、これからは「Sachiko」によるゲーム実況動画も現れるはず。「幸子によるマインクラフト実況」とか、字面だけでサイバーパンクすぎます。


画像 まだ「Sachiko」によるゲーム実況動画はありません

 紅白の衣装から「ラスボス」と呼ばれる小林幸子さんですが、とうとうラスボスがデジタルの世界で永遠の命を得ました。フォーエバー「Sachiko」、そしてフォーエバー幸子。

(コンタケ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10