ニュース
» 2015年09月03日 21時08分 公開

アイドルの隠れたウワサで大盛り上がり「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」Google Play版配信開始

iOS版はよ! はよ!

[たまごまご,ねとらぼ]

 「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」が本日9月3日からGoogle Playで配信開始しました。


画像 杏がめっちゃ働いている、サイトトップ絵

 ゲーム内容は、いわゆる音ゲー。上から降ってくるノートをタイミングよく押すことでポイントを稼ぐシステム。ゲームクリアやガチャでキャラクターを入手、ユニットにセットすると能力を発揮してポイントを稼ぎやすくできます。

 一番の目玉は選んだキャラが3Dで踊るということ。ノーマルだろうがRだろうがSRだろうがSSRだろうが、ゲットしてセットすれば踊る。声の付いていないキャラでも動きます。元々「アイドルマスターシンデレラガールズ」はキャラクターの多いゲーム。どこまで増えるか楽しみです。ヘレンさん踊らせたいです。


画像 スターライトステージより。センターの舞ちゃんはボイスなしですが、ちゃんと踊りますかわいい。3Dモデルは今までのアイマスとは全く別のものになっています。これは、軽量設定の画面


画像 スターライトステージより。事務所を自由にカスタマイズできます。入手したキャラはぷちキャラとして登場。めちゃくちゃしゃべります。今まで見られなかった姿もあるので必見

 Twitter上ではiOS版がまだ出ていない!と悲嘆の声が多数あがっています。

 それに伴い、「デレステ」「スターライトステージ」の単語が同時にトレンド入り。開始直後からすごい勢いでスクリーンショットや感想がアップされています。


画像 待望のアプリなだけあって、あっという間にトレンド入り

 ロード時間に「アイドルのうわさ」と「一コママンガ」が表示される仕様になっています。これがものすごく多い。新情報もかなりの量のため、話題は膨れ上がっています。










 iOS版の配信は現在未定。Google Play版でプレイしたものをiOS版に引き継ぐことは、バンダイナムコIDに紐付けすることで可能です。その際ガチャを回すための「スタージュエル」は課金・プレゼントともに一切引き継げないので、ご注意ください。



(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

たまごまご


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」