ニュース
» 2015年09月07日 20時12分 公開

今年はヴィランズがコワかっこいい! 「ディズニー・ハロウィーン」9月8日よりスタート

世間のハロウィーンは10月31日だけかもしれませんが、「ディズニー・ハロウィーン」は毎日開催です。

[宮田健(dpost.jp)ねとらぼ]

 東京ディズニーリゾートでは9月8日から「ディズニー・ハロウィーン」を開催します。一足先にプレスプレビューを体験してきました。毎年おなじみのものだけでなく、今年から始まったマニア心をくすぐるようなものまで、この時期の東京ディズニーリゾートで絶対に見逃せないポイントをご紹介しましょう。

今年のハロウィンはちょっと違う!? ヴィランズ一色の東京ディズニーシー

 ディズニー映画の主役はヒーローやヒロインかもしれませんが、その「陰」であるヴィランズ(悪役)の印象もとても重要です。特に「眠れる森の美女」に登場するヴィランズ、マレフィセントは単独の実写映画が作られるほどの人気です。今年の東京ディズニーシーではその「ヴィランズ」が主役! これは今年初めての試みです。

 パークの中にはメジャー、マイナー問わず、ディズニーのヴィランズたちの痕跡が……。特にエントランスの東京ディズニーシー・ホテルミラコスタをくぐる場所に掲げられたバナーは、マニアでも気が付かないような仕掛けが施されていました。

ディズニーシー パークの装飾はディズニーの「影」、ヴィランズたちで覆い尽くされています
ディズニーシー これは東京ディズニーシーの入り口にあるバナー。実は、ドナルドの横にあるバナーはそれぞれディズニーヴィランズのデザインになっているのに気付きましたか? 例えば、一番右にあるのは、ポカホンタスに登場するラトクリフ総督を表しています

 そして東京ディズニーシーのメインショーは、ヴィランズたちがミッキーとその仲間たちに招待状を送り、ディズニーヴィランズ風のハロウィーンを楽しむという「ザ・ヴィランズ・ワールド」。登場するのはウィックド・クイーン(白雪姫)、キャプテン・フック(ピーター・パン)、ジャファー(アラジン)、ハデス(ヘラクレス)、アースラ(リトル・マーメイド)、そしてマレフィセント(眠れる森の美女)と、ディズニーを代表するヴィランズばかり。果たしてこのパーティー、無事に終わるのでしょうか……? それは見てのお楽しみ。

ディズニーシー メディテレーニアンハーバーで開催されるショー「ザ・ヴィランズ・ワールド」には、ディズニーを代表するヴィランズがミッキーたちをパーティーに招待。音楽もなかなかです

 そしてタワー・オブ・テラー前の広場、ウォーターフロントパークではスタイリッシュで妖艶なアトモスフィアショー(園内で行われるミニショー)が開催されています。「ヴィランズ・ハロウィーン・パーティー」はヴィランズをイメージした服装のリクルーターたちが、あなたをヴィランズの世界に引き込もうと手ぐすね引いてまっています。もしヴィランズの世界に行く覚悟ができたら、ぜひお立ち寄りを……。

 東京ディズニーシーはヴィランズをテーマにした、ちょっとだけダークなハロウィーン。パークのデコレーションを見て回るだけでも楽しいですよ。

ディズニーシー 個人的にはイチオシ、「ヴィランズ・ハロウィーン・パーティー」。登場する人たちはみな“マスター・ヴィランズ”のファッションに身を飾り、決めポーズを持っています。
ディズニーシー ダッフィーもハロウィーン。ミッキーに仮装しているようですね
ディズニーシー なんと、東京ディズニーシーのキャストはみんなネームタグにヴィランズの飾りが。いくつか種類があるようですので、ぜひキャストとコミュニケーションしつつ、コンプリートしてみてください

ハロウィーンを食べ尽くす! いつものフードも“ヴィランズ”風味に

 その他にも、東京ディズニーシーではびっくりするようなメニューが登場しています。まずはカスバ・フードコートの「ヴィランズスペシャルセット」(1580円)。邪悪な大臣ジャファーをイメージしたメニューが登場しています。

ディズニーシー あのジャファーをイメージした 「ヴィランズスペシャルセット」(1580円)。スパイシーチキンを添えたブラックカリーと赤いナンが楽しめます。ちょっと辛かったかな?
ディズニーシー ヴィランズスペシャルセットにはターバンの飾りをイメージしたチョコレートムースケーキも付いてきます

 さらに、食べ歩きメニューもびっくりするほど“ヴィランズ風”。まずはおなじみのギョウザドッグが、この時期だけは101匹わんちゃんに登場のクルエラをイメージした黒と白の「ツートンギョウザドッグ」(550円)に変身。さらに「ブラッククイニーアマン」(380円)に「ブラックティポトルタ(レアチーズクリーム&ブルーベリー)」(360円)、さらにはあの毒リンゴをイメージした「アップルムース」(720円・スーベニアカップ付き)も登場します。

ディズニーシー 左:「ツートンギョウザドッグ」(1個 550円) 右:「ブラッククイニーアマン」(1個380円)

東京ディズニーランドはコワかわいくて、楽しいハロウィーン・フェアを開催

 そして東京ディズニーランドでは、昨年同様にかわいくて楽しいハロウィーンが開催され、今年もパレード「ハッピーハロウィーンハーベスト」が行われています。今年のテーマには「風変わりなお菓子」が加わって、パンプキンとおばけとミッキーたちが楽しく秋の収穫を祝っています。お菓子がおいしくなるようにみんなで呪文を唱えていたら、いつの間にかお菓子が大変なことに……?

ディズニーランド 「ハッピーハロウィーンハーベスト」今年は曲もコスチュームも替わりました
ディズニーランド 注目はこのカボチャの動き! ぜひ現地で見てください

 また、これも毎年恒例、ホーンテッドマンションが「ホーンテッドマンション“ホリデーナイトメアー”」に変身しているだけでなく、知る人ぞ知る「ウエスタンランド・シューティングギャラリー」(1回200円)でもハロウィーン特別仕様のちょっとしたお楽しみがあります。10発全部命中させないと見られませんけどね。

ディズニーランド ビッグサンダーマウンテンのすぐ隣にある「ウェスタンランド・シューティングギャラリー」もハロウィーン仕様になりました。狙いを定めて引き金を引きましょう
ディズニーランド 9月8日から、10発命中した人にハロウィーン時期だけの特別なピンがもらえます

グッズもホテルも楽しいハロウィーン

 もちろん、この時期だけのハロウィーングッズもあります。東京ディズニーシーでは約55種類、東京ディズニーランドでは約55種類、共通グッズは約115種類登場。その中には東京ディズニーランドに登場した「こひつじのダニー」がパンプキンを装ったグッズや、新たに仲間になったジェラトーニグッズも含まれます。

ディズニー ハロウィーン関連グッズもいっぱいあります
ディズニー 大人気のシリーズにヴィランズが登場。小さいけれどなんとなく分かるのがすごいです
ディズニー こちらはハロウィーングッズではないですが、この柄がウケてるようで朝一番で購入する人がいっぱいいました
ディズニー ちなみに2015年9月4日に、東京ディズニーシーは14周年を迎えました

 そして忘れてはならないのはディズニーホテルでの食のハロウィーン。こちらはすでに記事を公開しています。とても写真映えする上に、ホテルのシェフがアイデアと工夫を凝らしたおいしい食事が提供されています。

関連記事:これはインスタ投稿必須です:かわいいスイーツいっぱい、ディズニーホテルで「食べるハロウィーン」を楽しむ

 ディズニーホテルのランチやディナーは、パークで疲れたときも、ゆっくり楽しむのもどちらも正解。舞浜に来てもパークには行かずに「ご飯を食べに行く」というプチトリップもいいですね。

オトナには東京ディズニーシーがお勧め?

 今年のディズニー・ハロウィーンはやはり東京ディズニーシーの“ヴィランズ推し”がたまらないですね。パーク内にはサイクスやイズマ、ホーンドキングなど、ディズニー映画を見ている人でもすぐには思い出せないようなヴィランズの名前も出てきており、マニアもうなる内容になっていました。

ディズニー 左:マニアもうなる人選その1:イズマさん 右:マニアもうなる人選その2、サイクスさん

 東京ディズニーシーも2015年9月4日で14周年を迎えており、このハロウィーンでまた一つオトナな印象を持つパークになりました。まずは東京ディズニーシーでヴィランズと仲良くなり(?)、ワルの世界をちょっとだけ楽しんでみるのもいいかもしれませんね。

動画が取得できませんでした

 東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」は2015年9月8日から11月1日まで開催。エンターテイメントも食もグッズも楽しめる、この時期だけのイベントですよ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/27/news031.jpg 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  2. /nl/articles/2402/27/news134.jpg 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  3. /nl/articles/2402/27/news032.jpg 体調が不安な愛猫を病院へ→先生に「笑われた」診察風景が244万表示! 思わぬ結果と珍しい姿に「落ち着き方すごいw」
  4. /nl/articles/2402/27/news030.jpg 1歳娘、寒い日にホットミルクを飲んだ瞬間…… しみじみ味わう爆笑の一言に「かわいすぎます」「スタバおいしそう」
  5. /nl/articles/2402/09/news148.jpg パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  6. /nl/articles/2402/27/news126.jpg 「ホント理想の家族」「普段から当たり前のよう」 “6男7女の大家族”うるしやま家の大黒柱パパ、“13人分の洗濯物”をテキパキたたむ姿が尊敬しかない
  7. /nl/articles/2402/27/news036.jpg 【今日の計算】「699×7」を計算せよ
  8. /nl/articles/2402/18/news016.jpg 築36年住宅のありふれた玄関を、2万円以下でDIYしたら…… 雰囲気激変の作業まとめに反響「このお値段でこのクオリティー、すごい!」
  9. /nl/articles/2402/27/news075.jpg 「すき家へ1000日以上通い続ける男」に届いたプレゼント “斜め上過ぎる中身”に困惑「何に使うんだこれ」
  10. /nl/articles/2402/26/news029.jpg 冷え込む深夜、玄関の前に何かを訴える野良猫が現れて…… 試行錯誤の保護劇に「長期戦お疲れさまです」「暖かい部屋に入れて良かった」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」