ニュース
» 2015年11月26日 18時03分 公開

Google先生これは一体……!? 検索に”いきいきとしたこ”と入力すると超絶謎サジェストが現れる

ヌバーン!

[コンタケ,ねとらぼ]

 Googleで検索ワードを入力していると、その先を予測した文章がリアルタイムに表示される便利機能「サジェスト」。そんなサジェストが”いきいきとしたこ”まで入力すると、「ヌバーン (生き生きとしたこんにゃくをタイル製の床に叩きつけたときの音)」という意味が分からなすぎる予測を返してくると話題になっています。




いきいきとした ここまでは普通


ヌバーン なんでそうなる!?

 普通、「生き生きとした子ども」とか「生き生きとした心」とかじゃないの!? なんだよ「生き生きとしたこんにゃく」って、”ぬりかべ”か?


ぬりかべ ぬりかべ(画像はGoogle画像検索より)

 意味が分からなすぎるので実際に検索してみたところ、どうやら2006年に2chに立てられたスレッドで使われたワードだったもよう。まとめサイトで当時のスレッドが見られるので、興味のある方はどうぞ。このスレの内容もかなり笑いました。ヌバーン!


検索結果 実際の検索結果(画像はGoogleより)

 本来のサジェスト機能の目的から大きく踏み外している気がしますが、面白いのでこれはこれで良いのではないでしょうか。みなさんも生き生きとしたこんにゃくをタイル製の床に叩きつけたときは、ぜひ「ヌバーン!」を使ってください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する