ニュース
» 2016年01月11日 20時03分 公開

2016年冬はリゾート全体が「レリゴー」旋風! アナとエルサが東京ディズニーランドにやってきた(4/5 ページ)

[宮田健(dpost.jp),ねとらぼ]

 そして、個人的にお勧めなのは、ここ数年で変化したパークを楽しむこと。新アトラクションや新施設など、多くのものがリニューアルしています。もしかしたらまだ、体験していないものも多いのではないでしょうか? 「もうレリゴーなんて飽きたよ」なんていう人には、最近追加されたこんな見どころを回るのはいかがでしょうか?


あの老舗アトラクションが最新の技術で生まれ変わっています「ジャングルクルーズ: ワイルドライフ・エクスペディション」

 2014年9月にリニューアルしたジャングルクルーズは、あっと驚く特殊効果が使われています。ナイトクルーズもお勧めなバージョンアップは世界でもここだけ! 隠れミッキーや東京ディズニーシーとのつながりも?(リニューアル後も船長のトークは健在!:古くて新しい「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」を体験してきた



スティッチ好きにはたまらない? 会話もできる「スチィッテ・エンカウンター」

 トゥモローランドには2015年7月に新アトラクション「スティッチ・エンカウンター」がオープンしました。このアトラクションではあのスティッチと会話ができるかも?


懐かしく、新しい「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」

 さらに、エレクトリカルパレードも2015年7月にリニューアルしたばかり。何度も見たよと思っている方にこそ、今回のきらびやかなアップデートは必見です(新アトラクションに新パレードも!:びしょぬれの夏! 今年も「ディズニー夏祭り」がやってきた



スター・ウォーズサーガのもう1つの物語「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」

 そしてエピソード7「フォースの覚醒」を見た方ならば見逃せないのはやはりスター・ツアーズ。2013年5月に最新版に変わり、エピソード1〜3までのお話も含まれたこのスター・ツアーズ。実は2016年2月2日からさらなるアップデートが行われる予定。なんとフォースの覚醒で登場した新しい惑星に行けるというウワサ……。とても楽しみですね!((東京駅から約15分の)はるか彼方の銀河系で……:東京ディズニーランドで新「スター・ツアーズ」オープン! セレモニーにはジェダイ・ミッキーも



もう並ばなくても体験可能! 手のひらに小さな魔法「ハンドウォッシングエリア」

 そしてイチオシはこれ。東京ディズニーシーではアメリカンウォーターフロントに、東京ディズニーランドにはスプラッシュ・マウンテン出口付近に作られた「ハンドウォッシングエリア」。ここでは、ハンドソープがミッキー型で出てきます。この2カ所以外にも、多くのトイレにこのソープディスペンサーが設置され始めています。当初は手洗いに大行列していましたが、いまではゆったりとしていますので、手洗いを楽しく習慣化するために、アトラクションが混雑していたら「手洗い」してみるのもいいのではないでしょうか。(手のひらに小さな魔法!:ミッキー泡で手を洗おう! 東京ディズニーリゾートに「ハンドウォッシングエリア」登場




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる