ニュース
» 2016年04月11日 13時48分 公開

学長とマスコットの写真が入れ違い 話題の國學院大學の配布物、大学ではなく非公認団体が作ったビラだった

國學院大學公式のミスとして13万回以上リツイートされる結果に。

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 國學院大學(東京・渋谷)で学生に配布された印刷物に、学長とマスコットキャラの写真が入れ違えて印刷されているという写真が、國學院大學側の笑えるミスということでTwitterで話題になっています。同大の広報部に確認したところ、「印刷物は大学が作ったものではない」と否定。「学生自治研究会」を名乗る団体が配ったビラが、大学公式のミスとして嘲笑の対象になっているようです。

こくぴょん 話題になっているツイートと印刷物の写真

 拡散されている写真は一般ユーザーが4月9日、「國學院しっかりしろwww 写真逆だろwwwwwwwwwww」という一文とともにツイート(※写真の初出はこちらのツイートになります。失礼いたしました)。ある印刷物において、学長・赤井益久氏とマスコットキャラ・こくぴょんのプロフィールの写真が入れ替わっているものです。おかげで「『こくぴょん』だぴょん! 1882年11月4月生まれの134歳だぴょん」というかわいらしいセリフを学長がしゃべっている、おかしな紹介文になっています。

 周囲から「これはひどいwww」「こくぴょんメガネキャラで可愛い」「学長かわいいな」と笑いを誘いながら、ツイートは2日で13万回以上リツイート。複数のニュースサイトやまとめサイトでも「國學院大學で致命的なミス発見」といった記事が作成されました。印刷物の全体ではなく紹介プロフィールを中心に撮影しているのもあって、國學院大學が公式の配布物で笑えるミスをしたという誤解を招いたようです。

こくぴょんこくぴょん

 しかし大学広報部によると「配布物は『國學院大學 学生自治研究会』を名乗る団体が作成した1枚のビラであるみたいです」とのこと。Twitterではほかのユーザーが印刷物全体を撮影した写真を投稿しており、そこには「学生自治研究会」と記されています。広報部はビラについて「大学で出しているものではないので特にコメントはありません」と答えました。

 同大に勤務する野村一夫教授は10日にFacebookで、ビラについて「これは大学公式のパンフレットではありません。国学院はそんなミスをやらかすような緩い組織ではありません。おそらくサークルか非公認の学生グループのビラでしょう」とネットのウワサを否定する書き込みを投稿。プロフィール写真の取り違えはビラへのアイキャッチだろうと推察しました。

 今回のリツイート13万回以上という数字は、昨年の国内リツイート数3位の約12万3000回(きゃりーぱみゅぱみゅさんと浜田ばみゅばみゅさんの2ショット写真)より多いもの。ツイートは「國學院しっかりしろ」の言葉とともに拡散されましたが、Twitterを利用する際には何が本当なのかどうかもしっかり確認したほうがよさそうです。

追記

 Twitterで学生自治研究会の会員を名乗る人物が「一切関与していない」「今回のビラは私たちの名前を無断で使われているという認識」とも主張しており、真偽は不明です。

(黒木貴啓)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む