ニュース
» 2016年09月06日 17時32分 公開

サーキットに住む猫ちゃん写真が集うTwitterアカウント「桶川猫」休止 発端は「マナー違反者による暴言」

社長が無断撮影をとがめたところ、ひどい罵声を浴びせられた一件が、休止の引き金に。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 桶川サーキット(埼玉県)の猫画像公開用Twitterアカウント「桶川猫」(@oslcats)が、9月3日に休止を発表しました。「猫を見たいという方から暴言を浴びせられ、手が震える思いで今これを書いています」と、同社の社長が理由を説明しています。


休止宣言 桶川猫Twitter(@oslcats

 同アカウントはもともと、社長が撮りためた愛猫の画像を、趣味で公開する場でした。7月に公開された公式まとめによると、サーキットで暮らす猫は全10匹。連日投稿される写真に魅了されるファンは多かったようで、フォロワー数は執筆時点で3万を数えています。



 しかし人気アカウントになるにつれて、サーキットでは猫を追いかけたり寝ているところを過剰に触ったりと、一部にマナーの悪い来場者が見られるように。社長は固定ツイートで注意喚起していましたが、その傾向は収まらなかったようです。猫を無断撮影していた来場者に社長が注意したところ、罵詈雑言を浴びせられる事態になってしまいました。

 この一件が引き金となって、社長はアカウントの休止を決意。ファンからは惜しむ声や暴言の主への憤りなど、多くのリプライが寄せられています。

 ツイートでは「停止」と表現されていますが、同アカウントに非公開もしくは削除といった処置がなされる様子は、現状ではありません。「少し気持ちが落ち着くまで、桶川猫はお休みしたいと思います」とのコメントもあり、いつかまた、元気でかわいい猫の写真が見られるときが来るかもしれません。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン