ニュース
» 2016年10月15日 13時30分 公開

「銀河系最速のガラクタ」内で負傷したハリソン・フォード 製作会社に2億円の支払い命令

ミレニアム・ファルコン内での悲劇。

[城川まちね,ねとらぼ]

 スター・ウォーズの7作目となる「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」撮影中、ハン・ソロ役の米俳優ハリソン・フォードが左足を負傷した事故で、ディズニー子会社の映画制作会社Foodles Productionに10月12日、160万ポンド(約2億円)の支払決定が下されました。

スター・ウォーズ撮影中に負傷したハリソン・フォード ハン・ソロ無事でよかった……(画像はスターウォーズのInstagramより)

 事故が起ったのは2014年6月、イギリスのバッキンガムシャーにあるPinewood Studiosでのこと。宇宙船ミレニアム・ファルコンのセット内で撮影中、上下開閉する油圧式のメタル製扉が勢いよく閉じ、スタッフはすぐに非常停止ボタンを押したものの間に合わずフォードは左足を負傷。撮影当時71歳だったフォードは左足のけい骨とひ骨を骨折、足首を脱臼し、さらに手を深く切ることになってしまいました。なお、ハン・ソロの相棒チューバッカに怪我はなかったもよう。

ハン・ソロとチューバッカ 手の怪我も手術が必要だったよう

事故が起ってしまった「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」

 検察側はフォードに怪我を負わせた扉は「なまくらのギロチン」のようで、フォードの顔から数ミリ手前で閉じ、彼の身体を床に固定してしまったと主張。さらにHSE(イギリス安全衛生センター)は扉の重さを「小型車と同等であった」としています。

 この事故は「1人か2人が死ぬこともあり得た」もので、原因はFoodles Productionの扉の危険性周知不足にあるとし、イギリスの裁判所はFoodles Productionに対し2億円の支払いを命じました。Foodles Production側はすでに2つの点で安全管理の違反を認めています。

 この決定が下された翌日10月13日には最新作「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の新たな予告編が公開されたところ。ハン・ソロの再登場を熱望するファンも多いですが、アクションの多い役柄でもあることから、現在74歳のフォードにはいろいろな問題があるのかもしれません。

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」の新たな予告編

関連キーワード

スター・ウォーズ | Instagram | 事故 | 賠償


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する