ニュース
» 2017年03月12日 16時00分 公開

野菜や果物に組亀甲模様⁉ Instagramに投稿されたカービング作品がスゴイ

さまざまな種類のカービング(デザインカット)作品がInstagramに投稿されています。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Instagramに投稿された野菜や果物のカービング(デザインカット)がすごいです。繊細な造形が美しい。



 りんごやバナナ、ブロッコリーやにんじんなどの皮・断面部分にさまざまなパターンのデザインが彫られ、モダンな魅力を放つアートが完成しています。どれも正確さが求められる細かい内容ですが、彫る対象物が生もののため、変色が進まないよう素早く彫られているのが分かります。

 ちなみに「カービング」はもともとタイの伝統文化の一つ。日本でも教室が開かれるほどの人気があり、同様に野菜・果物・ソープ(石けん)などに草花などのモチーフを彫刻します。


野菜 果物 カービング デザインカット アート 細かいパターンが美しい

野菜 果物 カービング デザインカット アート やわらかいブロッコリーにも

野菜 果物 カービング デザインカット アート いろんな模様がきれいです

野菜 果物 カービング デザインカット アート たまねぎまで……!

 制作・投稿しているのは岳さん。カービング歴は約2年で、彫り方などは全て独学で習得したそうです。5〜6年前にネットでカービングの世界を知った岳さんは、「1年ぐらいやりましたが独学の限界を感じ挫折しました」と一度は離れるものの、数年後に武井壮さんの「まずは体をコントロールする技術を鍛えることだ。そうすることで人が3年かかることが1年でできる」という言葉に納得。それから練習を再開して、ひたすらコントロールする練習をしたということです。

 お気に入りの作品は、足型のニンジンに筋肉を彫った「ムキムキ人参」と「ドラゴンボール」のファンアート。またガールズバンドの「KANIKAPILA」が好きで、「彼女達の歌で頑張れた」という岳さんは、同バンドの記念日などにりんごのカービング動画を投稿するなどして応援しているそうです。


野菜 果物 カービング デザインカット アート 皮の全面に彫られた模様がかっこいい

野菜 果物 カービング デザインカット アート野菜 果物 カービング デザインカット アート ムキムキの人参に、皮を活用したバナナのファンアートも


 カービングの魅力については「何でも表現できる所だと思います」ということで、岳さんのInstagramでは模様だけでなく「大根の鯉」や「さつまいもの亀」など、バリエーションに富んだ作品を見ることができます。

 Instagramには海外からの称賛コメントも多く寄せられていて、海外メディアで取り上げられるなど話題になっています。


岳さんの作品






画像提供:岳さん

(宮原れい)

関連キーワード

Instagram | 芸術 | デザイン | 野菜 | ブロッコリー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」