コラム
» 2017年04月28日 11時00分 公開

おしゃれな「スタバ」で「究極にダサい写真」は撮れるのか?

スタバでダサい写真は撮れない。そんな風に考えていた時期が私にもありました。

[ちぷたそねとらぼ]

 アメリカ発のコーヒーチェーン店「スタバ」こと「スターバックスコーヒー」。おいしいコーヒーの提供だけではなく、家でも会社(学校)でもない、スタバという「サードプレイス」の空間を提供するというコンセプトの同店は、おしゃれで居心地がよいお店です。

 そしてコーヒー以外にも、ドリンクのフラペチーノはおいしいし見た目もかわいい。スタバの見た目もかわいくて甘いドリンクを飲むと、自分がちょっとイケてる人間な気にさせてくれるから不思議です(個人の感想です)。自分がもしも女子中学生で、目の前に謎の生物が現れて魔法少女に変身させてくれるのであれば、スタバのドリンクで敵を殴りたい人生だった。

 話がそれました。本題に戻ります。そんなおしゃれな空間でおしゃれなドリンクを提供するスタバ。おしゃれ要素しかないんだから、スタバで撮った写真は全ておしゃれになるんじゃないの?? もっと言うと、「スタバでダサい写真」って撮れないんじゃないの……? そんな「スタバでダサい写真は撮れない」説を、スタバが好きな女性ライター3人で検証することにしました。

スタバでダサい写真は撮れるか検証

 筆者・ねとらぼライターのちぷたそ、BuzzFeed Japan記者の與座ひかるさん、オモコロライターのモンゴルナイフさんの3人で「スタバでダサい写真は撮れるのかどうか」を検証します。企画内容を告げたらノリノリで参加してくれました。ありがてえ。

 というわけでスタバに来たわけですが、スタバを渋谷駅周辺で店舗検索したら18件もヒットしました。渋谷はサードプレイスに支配された街、サードプレイスシティだったのですね。季節のおすすめのアメリカンチェリーパイフラペチーノおいしそう。

 見てくださいこのかわいさ! 左からダークモカチップフラペチーノ、期間限定のアメリカンチェリーパイフラペチーノ、クラシックティークリームフラペチーノです。こんなんどう撮ってもかわいくなるやつじゃん……! 早くも企画倒れか!?

 ドリンクが出そろったので、まずは通常の「スタバっぽい写真」をそれぞれ頑張って撮ってみます。

 Instagramにあげるような写真を意識して撮るとこんな感じになりました。投稿に文をつけるなら、「スタバの新作飲んだ〜☆」とか「スタバで一番好きなやつ☆」って感じじゃないかなあ。さあ、これがどこまでダサくなれるか、そもそもダサくなるのか。検証開始です。

スタバでダサい写真を撮れるかやってみた


ちぷたそ

「私、今日のために家から小道具持ってきました……」


ちぷたそ

家のテレビ(レコーダー)のリモコン、それにエアコンのリモコンです


モンゴルナイフ

こんなんドーピングすよ! リモコン持ってくる人がいるなんて。おしゃれ写真会にリモコン……検出されたら出場停止になるレベルの薬物です。グギギ……


與座

「これは間違いなくドーピングです。しかも年季が入ってて汚いんだけど。特にエアコンのリモコン



モンゴルナイフ

「圧倒的リビング感ですね!」



與座

「これだけ見るとどこにいるのか分からない。どういうこと? これ?(笑)」

 リモコンがあるだけでその場にものすごい生活感が出るということが分かりました。次はモンゴルナイフさんが動きます。


モンゴルナイフ

「私はインスタでダサスタグラムの研究してきました。『スタバのことがめっちゃ大好きなんだけど、惜しい人』がコンセプトです。スタバ愛詰めていきます!



ちぷたそ

「私のやつ愛感じられないもんな……スタバ好きなんだけどな……」



モンゴルナイフ

「リモコンへの愛はすごい感じられました」


モンゴルナイフ

 パシャッ



與座

フラッシュ!?



ちぷたそ

フラッシュやべえ



モンゴルナイフ

「 やっぱり食べ物写真において、フラッシュっていうのはタブーだと思うんですよ……」



ちぷたそ

これはすごい。ダサくならないシチュエーションなはずなのに醸し出るこのダサさはすごい。自分のことをおしゃれOLだと思っているけどなんか残念さが出ちゃう、そんな投稿だこれ!」


與座

これはすごい。天才だ! 食べ物ってフラッシュダメなんだ。肌の色も悪いし、キャンプしてるの? ってぐらいに画面が暗い」


モンゴルナイフ

「あと対象をななめにして撮るのもダサいと思っている。これは私の美学なんですけど、水平が取れていないのってダサい」



ちぷたそ

「うわーななめやっちゃうかも! 技術! 勉強になるなぁ」


モンゴルナイフ

油断してる手元もダサいなと思ったので、ヘアゴムです



ちぷたそ

「これ見て家から輪ゴム持ってくればよかったと思った。やられた〜(頭を抱える)」



モンゴルナイフ

おしゃれな写真って、情報量が少なければ少ないほどおしゃれじゃないですか。多ければ多いほどダサくなる。フラペチーノしか見えてないけど生活感が出ている。そんなにじみ出るダサさを演出してみました。 私はこれで完成です」


與座

「すごい。もはや『おしゃれ』とは何か分からなくなってきた。細かいダサさを演出する……(財布から小銭を出す)小銭いいな」



ちぷたそ

「領収書にクーポン(笑)。しかも領収書消えかかってる……生活感……」



與座

「紙ナプキンってぬれると汚い。アルバイト募集も写り込むと悲しい」



ちぷたそ

「ああーこの人バイトを探してんのかなーとか状況を想像できるシチュエーションいいね。そしてぬれてるの汚い」



與座

「うわ〜最悪、家っぽすぎる……じゃあ私もこれでいきます」



ちぷたそ

「私は小道具に頼るしかできないけど、リモコンに頼らない写真も撮ってみたい」



與座

「それ、そのポケットティッシュも結構ダサい」



モンゴルナイフ

「 ティッシュ使ったやつとかクシャって置いてあったりしたら……」




ちぷたそ

「モンゴルナイフちゃんのフラッシュ案と、與座さんのぬれて汚い紙ナプキン使わせてもらったらスタバじゃなくてカラオケに持ち込んじゃった人みたいになった。うわあ、ダサく写真を撮るノウハウが蓄積していく……」


モンゴルナイフ

「今後何の役にも立たないやつだ」

スタバでもダサい写真は撮れる

 スタバをダサく撮る選手権、渾身の作品が出そろいました。

 おしゃれ要素しかないスタバでも、ダサい写真は撮れました。ダサい写真に関しては「遺留品っぽい。犯罪のにおいがする」「ゴミだめの中で飲んでそう」「こんな写真を撮らされるiPhoneがかわいそう」「スタバに本当に謝ってほしい」などの意見が寄せられました。

 筆者は結局「ドーピング」のリモコンを使用した写真を使いましたが、リモコンが醸し出す生活感・家感は異常なのでおすすめです。かっこいい写真を台なしにしたい場合、リモコンを試してみてくださいね(有益な情報)。

 せっかく力作が集まったのでこの中から優勝を決めたいと思います! 第一回スタバをダサく撮る選手権優勝者は……。

 第一回スタバをダサく撮る選手権、優勝者はモンゴルナイフさん!「食べ物をフラッシュで撮る」「対象の水平を無視する」「手元にヘアゴム」などダサスタグラムを再現する卓越した技術が評価されました。「まぁ、優勝狙いに来てたんで☆」と王者の余裕を見せてくれました。

 あのおしゃれなスタバでも「ダサい写真」は撮ることができました。「SNS映え」が重視され、テレビやインターネットでも目にする風潮ですが、これはあえてダサく写真を撮る流れが来るんじゃないか。来ないか、そうか。あと、スタバのドリンクはすごくおいしかったです。

ちぷたそ

関連キーワード

スターバックス | 写真 | おしゃれ | Instagram | 女子


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/25/news016.jpg 8人目の赤ちゃんが誕生、兄姉たちとの初対面が愛にあふれている 300万再生の光景に「号泣です」「素敵すぎて、尊くて……」
  2. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  3. /nl/articles/2402/24/news009.jpg かなり危ういほど小さく、獣医師から「育たないかも」と告げられた子猫が豪快に成長し…… 現在の姿に感嘆「あー涙出ちゃう」
  4. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  5. /nl/articles/2402/24/news017.jpg 雑草で荒れた庭を柴犬のために劇的ビフォーアフター 約2万円で実現した夢の自宅ドッグランが「イイお買い物」と話題に
  6. /nl/articles/2402/25/news059.jpg 「吉本の給料上がらず」 山田花子、“リアルな台所事情”さらし共感の嵐 割引駆使する“ママの顔”に「親近感」「見切り品も買って偉い」
  7. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  8. /nl/articles/2402/25/news028.jpg 赤ちゃんの目の前で横になってみたら……? 思わぬ展開に「泣いていい?」「号泣」と780万いいね【海外】
  9. /nl/articles/2402/25/news065.jpg 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
  10. /nl/articles/2402/24/news011.jpg 年金2万、貯蓄200万――夫と死別した60代女性が一軒家を購入したら…… 波乱万丈、リアルな現在の暮らしに「何だか自分の事のよう」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」