ニュース
» 2017年09月02日 13時00分 公開

触れた場所の“色”に反応して音を奏でるリング型楽器「Specdrums」 服でも壁でも何でも鍵盤に

色と音の組み合わせは、専用アプリで自由に設定可能。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 指などにはめて“色のついた場所”に触れると音が鳴るユニークな楽器「Specdrums」が、クラウドファンディングサイトのkickstarterで人気です。現在1つ39ドル(約4300円)の支援で入手可能。


Specdrums 何かに触れると、その場所の色を認識して設定された音を鳴らす

 Bluetooth経由でスマートフォンの専用アプリと連携して使うリング型の楽器。触れた場所の色によって音色が変わります。付属する12色のタイルを並べるだけでその場が鍵盤に。レイアウトも自由自在です。


レイアウト
レイアウト 自分の好みで鍵盤の配列を決められる

 アプリにはさまざまな楽器やエフェクトの音が収録されており、例えば「赤い場所をたたくとドラム音」のように、色と音色の対応を設定して自由に鳴らせます。設定した色さえ認識されれば、服や壁などに触れても音が鳴るので、ある意味何でも鍵盤になります。


設定 鍵盤に使いたい色にリングで触れてから、対応する音色をアプリで設定

自由な鍵盤 設定次第で、壁画やシャツの模様も鍵盤に

 ドラムスティックにはめてデジタルドラムにしたり、ギターと併用したりといった使いかたも。専用アプリ外でもMIDIデバイスとして動作するので、他の音楽制作アプリや機器と接続することもできます。アプリはオープンソースなので、独自のソフトを開発することも可能です。


使い方 ギターにタイルを貼ってアクセントとして鳴らしたり、色紙を鍵盤にして教材に使ったり、アイデア次第でさまざまな使いかたが

 アプリとは最大10個まで同時に接続でき、自由な演奏スタイルが可能。349ドル(約3万8000円)の支援で10個セットが手に入るコースも用意されています。発送は全世界対応で、2018年1月ごろ開始予定。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/14/news102.jpg 「ファスト映画みたい」「法的にどうなの」――Twitterで増加する「ビジネス本図解アカウント」は違法? 弁護士、図解製作者に見解を聞いた

先週の総合アクセスTOP10